無料の会員登録をすると
お気に入りができます

正月休み明け、子どもの睡眠リズムが崩れたらどうしたらいい?

子育て

朝は、太陽の光を浴びることで目が覚めやすくなります。ですから起きたらカーテンを開けて、自然と目が覚めることができる環境を作れるといいでしょう。起きたら一緒に体操・軽いストレッチなどをすると身体の血液も循環し、目覚めがより良くなりますので、親子で数分、身体を動かす機会を作ってもいいですね。

一度崩れたリズムを整えるのは本当に大変だと思いますが、大人も子どもと一緒に規則正しい生活を送ってみてください。

今回は、睡眠のリズムについてお話しさせていただきました。大人は、「休みを思い切り楽しませてあげたい!」と子どものためを思って張り切ってしまいがちですが、子どもは大好きなパパやママと一緒にいられるだけでも、特別感を味わえています。

リズムを崩すことでリスクが高くなることを念頭において、子どもと接していくことが、子どもの心身の健康を保つ事にも繋がることを覚えておいてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ