無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「これ、買うべき?」売り切れる前にゲットしたい!年末年始のバーゲン必勝術

ファッション

タンスの肥やしを増やさない!

www.pexels.com

年末年始は多くのファッションブランドでセールが始まるので、狙っていたアイテムやトレンドのアイテムをお得にゲット出来るチャンスです。

Photo by Daniel von Appen / Unsplash

でも、セールに浮かれて買ったはいいけれど、よく考えたらいらないアイテムを買ってしまったなんて経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、もうタンスの肥やしを増やさない!売り切れる前に賢くゲットしたい人におすすめなセール必勝法をご紹介します。

①「事前リサーチ」は入念に

www.pexels.com

「あれも欲しいな」「気になるけど、セールまで待とう!」と思っていたアイテムほど、事前リサーチを入念にするべきです。あとから「違うアイテムもよかった」と後悔しないために、色違いや似ているデザインのものなどもチェックしておきましょう。

www.pexels.com

店頭やオンラインでセールのアイテムを目にすると、あれもこれも魅力的に見えて目移りしてしまいがち。無駄な出費を防ぐために、本当に欲しいものや必要なものはリストアップするのがベターです。

②「サイズ違い」にトライ

✩⋆aco⋆✩ on Instagram: “★☆★ . 《GU》 思わず2色買いした #オーバーサイズスウェットパーカー @gu_global  初日に店舗で完売したベージュ💓 この色可愛すぎる🤤💖 サイズのこととか 詳しくはブログに書きました✏️ * *…”
instagram.com

最近は、トレンドになっていることもあって、ゆったりとしたオーバーサイズのアイテムが大人気。ジャストサイズにするべきが、いつもの自分のサイズよりも大きめのものを選ぶべきか、悩ましいポイントです。

@mo_jimo_ji on Instagram: “このジャケットの可愛さったらーー😩❤️❤️ . . ★ GU2019 spring summer Collection ★ . . これは (@gu_for_all_ ) (@gu_global ) GUメンズ のジャケット✨ メンズの春アイテムは、「ピンク」が多め。…”
instagram.com

トレンドのアイテムを取り入れたい人は、サイズ違いに挑戦するのもおすすめ。いつもよりも1〜2サイズ上を選んで着こなすと、手持ちのアイテムを今年っぽく着こなせます。インナーを重ね着しやすいというメリットも。

③「試着」はセール前に

g-stockstudio / Getty Images

普段は洋服を買う時に「試着」をする人も、たくさんの人でごった返しているセール期間は、試着室が使えなかったり混雑しすぎて面倒になってしまったりと、試着せずに買うこともあるかもしれません。

g-stockstudio / Getty Images

でも、試着してみないと着た時の雰囲気や着心地はわかりません。ほしいアイテムこそセール前に試着しておくのがおすすめです。事前に試着しておくことで、本当に欲しいかどうか見極めることも出来ます。

記事に関するお問い合わせ