無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ポーチに潜ませて♡メイク直しの仕上がりが変わる"名脇役"5つ

みなさんはメイク直し用のポーチに、どんなアイテムを持ち歩いていますか?コスメはもちろん欠かせないですが、より美しく仕上げたいならコスメ以外の"名脇役"をプラスしてみるといいかも♡使う・使わないではメイク直しの仕上がりにかなりの差が出ちゃうんです…!

メイク

メイクポーチ、コスメだけでパンパンになってない?

仕事の休憩時間や、お出かけ中のちょっとしたタイミングにメイク直しをする女性は多いですよね。「必要なコスメは常に常備している」という女性も多そうだけど、5つの美容アイテムを足すだけで、メイク直しの仕上がりがグンと変わるんです!それぞれ使い方と合わせて紹介するので、この機会にポーチの中身を見直してみてくださいね♡

きれい度が変わる!メイクポーチに潜ませておくべきアイテム

①メイクのヨレも崩れもオフ!「クレンジング綿棒」

クレンジング綿棒〈10本入り〉174円

メイク直しをしようと鏡を見たら、思っていた以上にリップもアイメイクもヨレていた…なんて経験ありませんか?お直ししようにもどうにもこうにもいかず、結局イマイチな仕上がりに。でも、この「クレンジング綿棒」さえ常備しておけば、ヨレも崩れもきれいにオフすることができるんです!

両端にクレンジングが含まれている綿棒で、ドラッグストアをはじめバラエティショップや無印良品でも購入が可能。1本1本にたっぷりとクレンジングが含まれているので、リップ全体をオフすることもできるし、はみ出した部分だけササッとお直しすることもできますよ。

もちろんリップメイクだけでなく、アイメイクのヨレやマスカラの滲みをオフすることも可能。通常の乾いた綿棒と違い、こすらずとも落とすことができるので、その後のメイク直しも楽チン!細部のお直しは、このクレンジング綿棒にお任せあれ♡

②定番だけど欠かせない「あぶらとり紙」

コーセー コンビニック セレクティー フラワー UVカット&毛穴カバーあぶらとり紙〈50枚入〉 378円

定番すぎるけど、やっぱりこれも欠かせない。お直し前にヨレや脂分をオフできるあぶらとり紙は、なんだかんだ頼れるアイテム。最近ではあぶらとり紙×仕上げようのパウダーが1枚になった「紙おしろい」なんてアイテムも発売されているんです。

時間がない時でもささっと顔にあてるだけで、サラサラ肌に戻れちゃうからあら不思議♡特に汗をかきやすい春〜夏は欠かせないアイテムです。

③持ち運べちゃう保湿アイテム「スティック型美容液」

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む