無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大掃除後、どう?ごちゃついてるなら「100均収納グッズ」の出番15選

100yen

大掃除後、部屋は片付いてる?

ごちゃついているなら「100均収納グッズ」の出番!

Liudmila Chernetska / Getty Images

大掃除からおよそ1ヶ月、部屋の状態はどうですか?年末にしっかり片付けたはずなのに、ごちゃついてきた…。それなら100均の収納グッズを使って、片付く部屋を作りましょう。

100均グッズなら気軽に買えて、今すぐに収納を見直せます。そんな家中が片付く、「100均収納グッズ」の特集です。

食品も食器もスッキリ「キッチン収納」

①冷蔵庫の中を見やすく管理「セリア / 冷蔵庫バスケット」¥110

食品がたくさん入っている冷蔵庫の中は、どうしてもごちゃつきがち。トレイやケースに入れると、どこに何を入れたか見えないのでわかりづらいです。そこで使ってほしいのが透明のバスケット。中身が見えて、スムーズに取り出せます。

②野菜を新鮮に保管「キレイベジストッカー」&「鮮度保持袋」&「鮮度保持ストックバッグ」各¥110

野菜室は立てて並べるとスッキリと片付きます。鮮度を保てる袋に入れておけばより安心です。ケースはセリアやダイソーでGETできます。ちなみに日付を記しておけるマステも、100均に売られています。

③調味料を倒さず置くなら「バスケット用仕切り」¥110

高さがある調味料のボトルや調理ツールは、ケースに入れても自立せず倒れてしまうことがあります。それならケースに仕切りを付けると、倒れず解決!こちらはファイルボックスをケースにして、仕切りを活用しています。

④カトラリーを整理整頓「ダイソー / ONE storage 収納ケース」各¥110

トレイのような真っ白ケースを引き出しに並べると、カトラリーを種類ごとに分けて、きれいに整理整頓できます。いろんなサイズがあるので、カトラリーのサイズにも対応。自由にカスタマイズして、シンデレラフィットを目指しましょう。

記事に関するお問い合わせ