無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうち飲みが楽しくなる最新家電9選。晩酌が格段にランクアップ!

インテリア

手軽に料理が作れる調理家電や、ホームパーティーで話題になること間違いなしの家飲み家電をご紹介します。一度使うと手放せなくなりそうです。

1.とっくりとおちょこ付き、というところもツボ!〈ライソン〉のにせんべろメーカー

一台で焼き鳥、おでん、つまみの炙り、熱燗の4役が叶うセット。ロングサイズのヒーターでおでんと焼き鳥を同時に温められ、ふたりで晩酌を楽しむことも。焼き網や温める鍋、とっくり、おちょこ付き。サイズ:W52×H10.5×D10.5cm 890g(本体+トレイ)9,460円(ライソン 06-6789-0877)

2.温度調整や片付けがラク!これなら揚げ物にトライできる〈レコルト〉のエアーオーブン RAO-1(レッド)

最高200℃の熱風が高速で循環し、食材の油分と水蒸気を利用して調理。唐揚げやポテトフライのほか、オーブン料理もできる。調理後はバスケットと内網を水洗いすればOK。色はクリームホワイトも。容量:2.8Lサイズ:W21.2×H26.6×D27cm 3.1kg 9,900円(ウィナーズ 03-6804-5538)

3.ビーフジャーキーもドライフルーツも思いのまま!〈TESCOM〉

単機能で優秀なトースターがブームな中、あえて逆をいく1台6役の多機能で差別化。「トースター、オーブン、ノンフライヤー、発酵食品メーカー、フードドライヤー、低温調理器がすべて高いレベルで叶うって、あっぱれ!余った牛肉をビーフジャーキーにするなど、食材を無駄にせずに使い切れる点も人気です」(松橋さん)。サイズ:W34.6×H24.3×D39.5cm 4.7kg オープン価格(テスコム03-4531-3932)

4.卓上でレトルトを簡単に温め。レトルト利用率が上がった!〈アピックス〉のレトルト亭 ARM-110

本体庫内の低温ヒーターでレトルトパウチを挟んで加熱し、普通盛(約200g)のパウチなら7~8分で熱々に。クラウドファンディングの先行販売で完売し、今秋発売された話題の製品。防災用としても活躍しそう。サイズ:W25.5×H20×D8cm 1.5kg 7,680円(アピックス 03-5816-2270)

5.ペヤングの味が別次元に!みんなで作って盛り上がりたい〈ライソン〉の焼きペヤングメーカー KDEG-001W

おなじみの「ペヤング」を焼いて調理する専用ホットプレート。ガス火での火力を再現し、水分の蒸発率やソースの焦げ具合を研究してペヤングをおいしく焼くために最適化された温度設定を搭載。水を量る計量器付き。サイズ:W30.5×H7.5×D21cm 800g 3,278円(ライソン)

6.おいしいサラダチキンが簡単に。レトロなデザインもかわいい!〈ライフオンプロダクツ〉のサラダチキンメーカー 楽しく使えるレシピブック付 PR-SK023(ネイビー)

ボタンひとつでサラダチキンが完成。20分のスピードモード、2時間のやわらかモード、連続モードがあり、シーンによって使い分けられる。色はライトベージュとレッドも。容量:700ml サイズ:W23.5×H12.7×D15.5cm 952g 4,950円(ライフオンプロダクツカスタマーセンター 0570-080856)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ