無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末こそ整理のチャンス!大掃除と持たない生活を成功させるコツ

ライフスタイル

キッチンは、シンクと換気扇、コンロなどを綺麗に。キッチンの大掃除は物が無い状態でやるのがベストなのでこの時が一番タイミングがいいのです。専用洗剤、重曹、セスキ水などでしっかり掃除しましょう。

3.バス、トイレの大掃除

お風呂回りはどうしてもカビが生えやすいタイルの目地のカビ取りや、排水口のぬめり取り、忘れがちなシャワーヘッドの掃除も、大掃除でするのがおすすめです。

トイレも重曹やクエン酸を使って、しっかりと1年の汚れやニオイを取り除きます。特に、水垢や尿石は時間が経つほど取りづらくなるので、トイレ回りを綺麗にするタイミングできちんとお掃除しておきましょう。

4.写真やアクセサリー、小物など思い出系の大掃除

写真やプレゼントで貰ったアクセサリーや小物なども整理しないと、増えていく一方ですよね。この「思い出系」のものが捨てるのに一番時間がかかり難しいと言われています。

見入ってしまったり、思い出に浸ってしまったりするのをグッと我慢して処分できたら、あとは残ったものをしまうだけ。写真はアルバム、小物やアクセサリーは専用ケースを用意してすっきりさせましょう。「あれどこだっけ?」を減らすことができます。

処分と大掃除、一気に終わらせよう!

モノの処分と大掃除は別々の日にやろうとすると、時間も労力も何倍もかかってしまいますよね。一緒にやってしまうことで、効率良く片付くので気持ちもスッキリしますし、何日も時間をかけることなく出来るのでおすすめです。

2020年はもう目の前!残り少ない2019年を大掃除だけで終わらせないために、サクッと終わらせてしまいましょう。無理をせず、楽しんで大掃除してくださいね♡

記事に関するお問い合わせ