無料の会員登録をすると
お気に入りができます

帰省にも役立つ♡賢い女子の「旅行の荷物を少なくする方法」

もうすぐ年末。旅行や帰省をする人も多いのではないでしょうか。移動のことを考えると、なるべく旅行の荷物は少なくしたいですよね。そんな時に役立つ方法をご紹介します。

2018年12月
旅行・おでかけ

旅行の荷物を少なくしたい!

Photo by rawpixel / Unsplash

年末年始で旅行を楽しむ人も多いこの時期、頭を悩ませるのは荷物のパッキング。なるべく身軽に無駄なく荷造りしたい!そんな時に役立つ、荷物を少なくする方法をご紹介します。

一番かさばる!洋服編

Photo by Arnel Hasanovic / Unsplash

旅行中は自分らしい服装で素敵な思い出を残したいですよね。だからこそ、洋服の準備は一番の悩みのタネ。でもちょっとしたテクを知ることで、無駄な荷物を減らすことができます。

ブラなどのインナー

Photo by STIL / Unsplash

ブラトップや、発熱性のインナーとブラが一体化したものを活用してなるべくカサを減らしましょう。捨てても構わないショーツを履いて行って現地で捨てるという強者も。洗うとすぐ乾く素材のスポブラも人気です。

洋服は素材と着まわしやすさが大事

Photo by Heather Schwartz / Unsplash

荷物を減らすにはワンピースなど1枚で着られるものが便利。また、小さくたたんだり長時間座ったりしても大丈夫なようにシワになりにくい素材のものを選ぶのも大切です。アウターは合わせやすいベーシックカラーで。

小物使いで変化を付けよう

Photo by Clarisse Meyer / Unsplash

そうは言っても旅行先で撮る写真がいつも同じになるのはちょっと味気ない…そんな時はストールや帽子で顔周りに変化を付けると、アップの写真の雰囲気を変えられるのでオススメです。

事前に着回しを試してみることも大事

Photo by Dose Juice / Unsplash

頭の中で悩んでいると服装はなかなか決まりません。滞在先の気候をチェックしたら実際に組み合わせて着てみたり、着回しイメージのイラストを描いてみたりすると決まるのも早いものです。自撮りもおススメです。

必需品!基礎化粧品・コスメ

Photo by ian dooley / Unsplash

お肌の丈夫な方は小分けになったサンプルパウチを利用してもいいですが、旅行中は環境が変わるのでお肌も敏感になります。心配な人は、いつも使っている化粧品を手間でも小さい容器に詰め替えるのが一番です。

Photo by Meghan Rodgers / Unsplash

短い日程であれば、化粧水や乳液をコットンにひたひたに染み込ませて、小さいジップロックに入れて持ち運ぶとかさばりません。一時期はやったストロー詰め替え法は漏れることがあるという口コミもあるので注意が必要です。

ヘアスタイリング剤はアレで代用

Photo by Dan Gold / Unsplash

ヘアアレンジや、ドライヤーの際に使うヘアスタイリング剤はハンドクリームで代用しましょう。ハンドケアのついでに髪にサッと伸ばすだけ。意外にしっとりしてまとまりやすくなりますよ。

身軽になるためのひとテク

Photo by STIL / Unsplash

いくら荷物を少なくしたいと言っても、やっぱり必要なものは省けない…そんな時、身軽になるためのちょっとしたテクニックをご紹介します。

やっぱり必要、ガイドブック

慣れない旅先では持っていたいガイドブック。wi-fi環境が充実している地域であれば電子書籍やスマホにダウンロードして持ち運べるようにしておくと、かさばらずに便利です。移動中の読書も楽しめます。

旅先に手土産を持参したい時は?

Photo by Mel Poole / Unsplash

お付き合いで、手土産などを渡したいこともありますよね。そんな時はエコバックに入れて持ち運びましょう。使い終わったら小さく畳めるので省スペース。逆に旅先でお土産等の荷物が増えた時にも活用できます。

身軽に旅を楽しもう!

Photo by Guilherme Stecanella / Unsplash

せっかくの楽しい旅行、身軽に楽しみたいですよね。なるべく無駄な荷物を省くためにしっかり準備をして、賢く旅をしましょう!

記事に関するお問い合わせ