無料の会員登録をすると
お気に入りができます

言葉より行動で♡彼に好きな気持ちを伝えるアクション8選

大好きな彼に「好き」と伝えたいけど、いつも言ってるとあなたの本気さがなかなか伝わらないことも。そんなとき大事にしたいのが日々の行動です。言葉だけじゃなく行動で「好き」を伝えてみましょう♡

2018年12月
恋愛・結婚

ちゃんと伝わってる?

大好きな彼に「好き」ってちゃんと伝わってますか?大事なのは言葉だけじゃなく行動でも示すこと。行動+言葉で示すのが一番効果的なんだとか。どうせなら、彼のことをすごく好きだという気持ち、しっかり届けたいですよね!

男性は女性が思っているより鈍感な人が多いので、「ちょっと大げさかな?」くらいのアクションでも大丈夫!可愛く「好き」を伝えられる具体的な行動をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「好き」が伝わるアクション

1.笑顔で「おかえり~」

彼が仕事から帰ってきたら、とびきり可愛い笑顔で「おかえり~♡」と玄関までお迎えに行きましょう。疲れている彼には特に効果的。帰ってくるのを楽しみにしていたことが伝わるはずです。

また、デートの待ち合わせの際にも「久しぶり」や「お疲れさま」と、笑顔で伝えてみましょう。あなたが彼を見つけた瞬間嬉しそうにニコッと笑う姿に彼もときめくはず。

2.スキンシップをとる

ハグしたり手を握ったり、人のぬくもりを感じると、人はとても幸せな気持ちになります。また、「愛されている」と確信できるんだそう。なかなか恥ずかしくてできない人は、彼のそばに座っているだけでも心を通わせることができるでしょう。

3.たまにサプライズをする

大がかりなパーティや高価なものをプレゼントする必要はありません。彼が喜んでくれることをたまにサプライズプレゼントにしちゃいましょう!例えば普段はしない手料理を振る舞ったりお弁当を作ったり、彼の飲み会の帰りに、車で迎えに行ってあげたり。

手紙を書くのもいいかもしれませんね。「いつもありがとう」たった一行のサンクスカードでもサプライズになります。メールではなく手紙で伝えると、新鮮できっと彼の心にも残るはず。

記事に関するお問い合わせ