無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末年始に改めて見直したい!生活のムダを省いてお金を貯める方法11選

節約・マネー

今が見直しのベストチャンス!

気をつけているつもりでも、気付かないうちに出ていくことが多い出費に、頭を悩ませている方はいませんか?お金のやりくりは、女性の悩みの1つでもあります。

Vladimir Sukhachev / Getty Images

もうじき新年を迎えるこの時期は、断つべき習慣を断ち、代わりに新しいことをはじめるにはぴったりです。お金を貯めるちょっとした習慣を、今のうちにチェックしておきましょう!

1.ストックは使いきれる分だけ買う

物があふれているお宅に多いのが、賞味期限のきれた食品や、使い切れず行き場のないストックたちです。

www.pexels.com

ストックは最低1個あれば足りるので、使っているものがなくなりはじめた時にあと1つ足すくらいで十分生活できます。物が少なければ、家具やスペースを増やす必要もなく快適さも増しますよ。

2.グリーンを兼ねた再生栽培に挑戦

インテリアに、癒しを与えてくれるグリーンは欠かせません。ならば、グリーンを兼ねた再生栽培はいかがでしょうか。

初心者さんでも簡単に育てられる豆苗やネギ、三つ葉などがおすすめです。使う時に、根元から3センチほどのところをカットして、薄く水をはり日の当たる場所に置いておけばOK!お野菜が高い今、節約効果が期待できます。

3.献立ノートを作る

あるもので作るのももちろんいいのですが、ある程度先まで献立を決めておくと、無駄な買い物が減るのでおすすめです。

献立を先に決めておくことは、今冷蔵庫にある食材のチェックや、1つの食材を有効活用することにも繋がります。また、メニューがかたよらないので、栄養面や味の満足度もアップしますよ。

4.「迷ったら買わない」を徹底する

買い物をする時、ちょっと気になるところがあっても、目をつむって買ってしまうことって時々ありますよね。でも、迷って買ったものは、実はあまり使わない方が多いようです。

自分の欲しい条件を満たしていれば、通常は迷うことはありません。ちょっとでも気になるところがあるのなら買わずに、本当に欲しいものが出てきた時に買ったほうが、長く飽きずに使えるのでコスパもよくなります。

記事に関するお問い合わせ