無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[スイーツ大賞]おいしくてかわいい「モダン和菓子」4選。あんこの可能性は未知数。

グルメ

昨年1月にスタートした「ときめく!スイーツ大賞」も数えること3回目!今回も、Hanakoが信頼する20名のスイーツエキスパートを審査員に迎えて、この1年を代表し、これからのスイーツ業界を牽引するであろう極上の逸品を16ジャンルから選出しました。その数、全部で100品!どれも粒ぞろいです。さて、今回はどのような甘美なスイーツが並ぶのか。受賞作の発表です!今回は、【和菓子部門】よりモダン和菓子をご紹介。

1.〈タケノとおはぎ〉のおはぎ/桜新町

オーナーが大好きなおばあさんのおはぎを基本に、素材やデザインを日々アップデートさせている。「和の素材にバニラビーンズやセミドライバナナ、ブルーベリーのピューレなど若い人たちにも親しみやすいフレーバーで、地味な印象のおはぎを刷新させている」(中田さん)。価格はセットによって異なる。
【Comments】
「和洋折衷のおはぎで食べるのも楽しい!(中田ぷう)」
〈タケノとおはぎ〉
■東京都世田谷区桜新町1-21-11
■03-6413-1227
■12:00~18:00 月火休

2.〈MATSUZAKI SHOTEN〉の松崎ろうる/銀座

1804年創業の老舗お煎餅屋からは、昨年7月に屋号の変更と本店移転とともに新登場した一品が受賞!「一見ワッフルかと思いきや、やわらかな煎餅生地で生クリームと餡をはさんだ新感覚な和洋折衷菓子」(小野寺さん)。カラフルなお団子は天然着色料で色付けされているので安心して食べられる。385円。
【Comments】
「安定の味わいだけでなく、カラフルなお団子もかわいい(小野寺悦子)」
■東京都中央区銀座4-13-8
■03-6264-6703
■10:00~19:00(イートイン18:30LO)年末年始休

3.〈EBISU 青果堂〉のもちもちイチジク粒餡/恵比寿

国産フルーツを融合させた和菓子が人気の〈EBISU青果堂〉。夏と秋が旬のイチジクを使った和菓子を冬季も都内で味わえるのは同店のみ。「上品な餡に大ぶりのイチジクがごろりと入っていて贅沢な味わい」(小野寺さん)。イチジクはジューシーで甘みも強く、甘さを抑えた生地とも相性抜群!756円。※価格が変動する場合あり。
【Comments】
「もちふわの生地に上品な餡、イチジクの組み合わせが抜群!(小野寺悦子)」
■東京都渋谷区東3-26-4
■03-6455-7711
■11:00~21:00 不定休

4.〈都松庵〉のYOKAN FOR COFFEE/京都

1920年創業のあんこ屋が打ち出した独創的なあんこの表現はコーヒーに合う和菓子。「あっさりしたこし餡ベースの羊羹生地にイチジク、あんず、くるみを加えたコーヒーのための羊羹。食べた瞬間、あんこの可能性は未知数だと改めて痛感しました」(佐藤さん)。1本324円。
【Comments】
「あんこもコーヒーに合うという新たな提案に惹かれた(佐藤ひと美)」
〈都松庵〉
■京都府京都市中京区堀川三条下ル下八文字町709 都壱番舘三条堀川1F
■075-811-9288
■10:00~18:30 第1水休(第2水休の場合も)

CONTRIBUTORS/“スイーツエキスパート”な20人の審査員。

ときめく!スイーツ大賞 / 大橋和也(なにわ男子)

amazon.co.jpで購入
楽天ブックスで購入
マガジンハウスShopで購入送料 無料
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ