無料の会員登録をすると
お気に入りができます

来年もよろしくね♡カップルで過ごす年越しアイディア10選

いよいよ今年も終わります。恋人やパートナーと年越しを迎える方もいるでしょう。そんなカップルだからこそ楽しめる、年越しアイディアをご紹介します。

2018年12月
恋愛・結婚

今年もお疲れ様でした!

年越しは大好きなあの人と一緒に…♡

2018年もお疲れ様でした。新しい年を迎える瞬間を、恋人やパートナーと過ごす人もいるでしょう。そこで、カップルだからこそ楽しめる年越しアイディアをご紹介します。

おでかけするなら…

1. カウントダウンイベントへGO

楽しく賑やかに、特別な気分を味わいたいならカウントダウンイベントに行きましょう。定番はやはりテーマパークのカウントダウンイベント。年越しならではの催しもあり、パレードや花火などで盛り上がります。

他にも二人が好きなアーティストのライブなら、新年から最高の時間を過ごせるでしょう。お笑いライブなら初笑いも間違いなし。水族館でロマンチックなムードでカウントダウンできる場所もありますよ。二人で行けそうなカウントダウンイベントを探してみてはいかがでしょうか。

2. 除夜の鐘からの初詣

深夜に二人で除夜の鐘を鳴らしに行き、そのまま初詣に出かけるザ・日本の年越しスタイル。一年の終わりの時を刻み、一年の始まりから願いを込めれば、きっと良い年になるでしょう。

3. 初日の出を見に出かける

天気が良ければ初日の出を見られるかもしれません。そこで初日の出が見られるスポットを目指して、カップルで出かける計画を立てるのも良いでしょう。二人で初日の出を見れば、清々しい気持ちになれるはず。

運転をする場合は渋滞などの可能性も考えること。夜遅くなので眠気などがあるときは控えて、安全第一に考えてください。場所や方角の確認、混雑具合など、かなり下調べが必要なこともお忘れなく。

家で過ごすなら…

4. ゲーム感覚で大掃除対決

一緒に暮らしているカップルなら、二人で大掃除をするでしょう。面倒な大掃除も楽しく過ごすために、ゲーム感覚にしませんか?

例えば、大量の洗濯物を「どちらがキレイに速く畳めるか」、両端から窓を拭いて「どちらがキレイに速く拭けるか」など対決スタイルでおうちを磨きましょう。ただ速いだけでは雑になってしまうので、“キレイに”を基準にするのをお忘れなく。二人で笑いながら大掃除できそう。

5. 一緒に年越し蕎麦・おせち・お雑煮作り

大晦日には年越し蕎麦を食べ、正月三が日はおせちやお雑煮を食べ、というのが日本の年越しの食卓です。年越し蕎麦やおせちをカップルで一緒に作るのも楽しそう。

rikako on Instagram: “✳food✳  とっても遅くなってしまったけれど 新年あけましておめでとうございます🎍  今年のお節はお皿盛りで…. . 「全部手作り?」という主人の問いかけで 昆布巻き以外は作ってる事に気付いたので 来年は昆布巻きも作ってみよう🤔  年末にお肉を買いにデパ地下に行った他は…”
instagram.com

育ってきた家庭が違えば味付けや料理の仕方も異なりますし、出身地が違えばお雑煮の出汁やお餅の形も違います。そんな違いを知りながら、それぞれの味を楽しみつつ、二人の「年越しの食卓」を作っていきましょう。

6. 「今年一番の〇〇」をお互いに発表

こたつに入って、まったり年越しを過ごすのも良いでしょう。二人で今年を振り返ってはいかが?一番楽しかったこと、一番感動したこと、一番高かった買い物、一番心に残っている写真…など。

「一番楽しかったことは何でしょう?」とクイズ形式で会話するのも楽しそうですね。きっと来年も二人の思い出をたくさん作れるでしょう。

ちょっと豪華な年越しプラン

7. 温泉宿でしっとりまったり

せっかく大切な人と迎える年越しですから、ちょっと豪華な年越しプランで、特別な時間を過ごすのも素敵なアイディアです。温泉宿ならしっとりまったり年を越せます。

部屋の中にある露天風呂や、別室の貸し切り風呂なら、二人で温泉に癒やされながら年越しできます。初日の出を眺められる温泉もあるようです。こんなに幸せな年越しは一生の思い出にも残るでしょう。

8. ホテルで贅沢を堪能

年末年始の忙しさから抜け出して、ホテルでリッチな年越しを迎えるのも、カップルらしい特別な過ごし方です。ホテルによってさまざまな年越しプランがあります。

例えば、夜景を一望できる部屋でロマンチックに過ごしたり。ルームサービスのおいしいご馳走をいただきながら、シャンパンで乾杯したり。年末年始限定のディナーやビュッフェを堪能したり。ホテル内のレストランでカウントダウンパーティーに参加したり。

新年の幕開けとともに花火が打ち上げられるところもあるようです。カップル二人でどんな年越しを過ごしたいか考えて、ホテルで贅沢なおもてなしを一緒に満喫しましょう。

9. オーケストラで第9を聴いて

Photo by Manuel Nägeli / Unsplash

クラシックが好きなカップルなら、オーケストラのカウントダウンパーティーへ行くのも素敵なアイディアです。年末と言えば、ベートーベンの「第9」。荘厳な音楽を聴きながら、感性豊かに新年を迎えましょう。

10. 旅行先で非日常的な年越し

年末年始に旅行にでかけて、いつもとは違う非日常的な年越しを迎えるのも、カップルの良い思い出となりそうです。常夏のハワイやバリ島に行けば、真冬の日本とは対照的な、リゾート年越しになりそうです。

ロンドンやNYなど海外の盛り上がるカウントダウンイベントに参加すれば、大好きなパートナーと一緒に世界中の人と幸せを分かち合えそうです。冬ならではのスキーやスノーボード旅行もおすすめ。彼と一緒ならどこでも楽しいはずです。

彼と過ごせば幸せな年越しに♡

どこかへ出かけたり、家で過ごしたり、リッチな時間を堪能したり、さまざまな年越しアイディアがありました。大好きな人と一緒ならどんな年越しも幸せなはず。彼と新年を幸せに迎えましょう。

記事に関するお問い合わせ