無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今どき「お正月準備」って何すべき?知っておくとイイ習わし♡

もういくつ寝るとお正月。新しい年がもうすぐやってきますね。そろそろ始めたいのがお正月準備。伝統的なお正月の習わしにはどんな意味があるのか、そして現代的に取り入れる方法をご紹介します。

2018年12月
ライフスタイル

他にも「蕎麦は麺が切れやすいから、厄災を切ってくれる」「痩せた土地でも育つ蕎麦のようなたくましさ」などの意味合いもあるそうです。食べるタイミングは大晦日の晩ご飯として、除夜の鐘を聞きながらが多いですが、特に厳格に決められているわけではありません。

今どきは「アレンジお蕎麦」

ゆり on Instagram: “110g×2食入りです。 黒色の落ち着いたパッケージで、和のイメージです。 沸騰したお湯で、4分間茹でながら、箸で軽くほぐしました。 簡単に調理できました。 そば粉と水は水源の町「みなかみ町」産にこだわって作られています。 茹であがった麺は、そばのような見た目です。…”
instagram.com

年越し蕎麦というと、出汁にひたされた温かいものが多いですが、いつもと違う味にアレンジするのが今どき流。こちらはなんと蕎麦パスタ。今年は一風変わったアレンジ年越し蕎麦を作ってみてはいかがでしょうか。

お正月準備も“今どき”感を取り入れて

rii on Instagram: “↟ . . お正月の準備を始めました🎍 年末年始は毎年仕事で ゆっくり準備も出来ませんでしたが 今年はのんびり出来そうなので おせちも考え始めました とりあえずは器などを揃えてみて テーブルコーディネート🍶 お正月用の箸袋も手作りしてみました (後日作り方をご紹介します🥢)…”
instagram.com

お正月準備にはそれぞれきちんとした意味が込められているのですね。その思いを感じながらも、今どきのテイストを取り入れて、新しい年をお迎えしましょう。

記事に関するお問い合わせ