無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カルディで話題のチーズ大集合!世界の味わい6選を実食レビュー&おすすめの食べ方をレクチャー

グルメ

SNSや口コミなどで話題になった、カルディで人気のチーズを6種類集めてみました。日本ではまだ見慣れない海外の珍しいものや、食べやすく改良されたオリジナル品などバラエティー豊かなラインアップ。それぞれの味わいを生かすおいしい食べ方をご紹介しながら、どんな味わいなのかレビューします。

“追い” グラナパダーノでリッチに

Photo by akiyon

すりおろして使うなら、チーズパスタのようなチーズが主役の料理がおすすめ。生クリームと一緒に和えたあと最後にもたくさんトッピングすると、よりリッチな味わいを楽しめます。

そのほか、グラタンやスープ、トーストのトッピングや、スライスしてサラダの具材にするのもおすすめ。いずれも “追いグラナパダーノ” をして、チーズ本来の味わいを存分に楽しんでみてくださいね。

商品情報

■商品名:カンタレッリ グラナパダーノ(ブロック)
■価格:874円(税込)
■内容量:200g
■原産国:イタリア
■カロリー:398kcal(100gあたり)
■保存方法:冷蔵(10℃以下)

購入はこちら|カルディ オンラインストア

6. 食べやすいてかわいいミニサイズ「カチョカバロ チッコロ」

Photo by akiyon

470円(税込)

ひょうたんの形をした人気のチーズ・カチョカバロを食べやすいミニサイズにした、北海道・長沼あいす社製のナチュラルチーズ。小さくした分価格も手ごろで、手軽にカチョカバロを楽しめると人気が出ました。

素材は、北海道産の生乳と食塩のみ。1袋に100g分のチーズが入っていて、100gあたりのカロリーは、313kcalです。現在オンラインストアでの取り扱いはないようですが、店舗の冷蔵コーナーで見つけることができますよ。

Photo by akiyon

袋の中から出てきたのは、コロコロっとした形のミニカチョカバロが9個。ひとつ2~3cmくらいの大きさです。風味はごく控えめで、ふわりとミルクの香りを感じますよ。手でつまんでみると、とても弾力があるのがわかります。

クセが少なくてもっちもち食感

Photo by akiyon

そのまま食べてみると、もっちもち食感でとてもやわしい味わい。チーズ独特のクセがほとんどなく、北海道産ならではのフレッシュさを感じます。塩気もごく控えめで、ミルキーなあと味が残りますよ。

加熱すると味わいがアップする

Photo by akiyon

カチョカバロの特徴は、加熱するとさらに味わいがアップすること。おすすめは、半分にカットしてフライパンで焦げ目がつくまで焼く方法です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ