無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヨーロッパの邸宅のような空間で魅惑のスイーツを。みなとみらい「横浜ロイヤルパークホテル」のケーキショップ「コフレ」

グルメ

伝統のレシピで焼き上げられるパンや、季節ごとに登場する新作スイーツ・・・ホテルのペストリーショップには、それぞれのシェフ達のこだわりが詰まったパンやデザートがずらり。今回は、神奈川・みなとみらいの「横浜ロイヤルパークホテル」にあるケーキショップ「コフレ」をご紹介。イートインしてパティシエ自慢のスイーツを味わったり、ホテルメイドのパンや総菜を自宅にお持ち帰りしたり。思い思いにホテルの味を楽しんで。

種類豊富なパンやスイーツ、オフィスランチに好評なデリも。ホテルシェフの味をお楽しみに

ロビーの雰囲気そのままにホテル1階に佇むケーキショップ「コフレ」。入口でまず目に留まるショーウィンドウには、20種類のカットケーキと4種類のホールケーキが宝石のようにきらめく。奥には、カレーやパエリア、サンドイッチなどホテルシェフが手掛ける月替わりのお惣菜が9種類並び、オフィスのランチや自宅の夕食でホテルの味が楽しめると人気なのだそう。すぐ横の壁沿いには全37種のパンがずらりとラインナップする。

さらに奥へ進むと、34席あるイートインスペースが出現。ホテルのインテリアと揃えたヨーロッパ調の優雅な空間でケーキやパンを味わう、ゆったりとしたティータイムを過ごすこともできる。

奥から時計回りにバゲット ドゥ フロマージュ(320円)、バゲット(170円)、パン ド ロデヴ(250円)、クリームフォンデュ(260円)、クロワッサン(190円)、ベーコン・エピ(230円)

じっくりと発酵させることがポイント!一度食べたらやみつきになるフランスパンは絶妙な食感

種類豊富なパンのなかでも人気なのが、バゲットをはじめとしたフランスパン。長時間発酵により、外はハードで中はモチモチとした食感に。チェダーとグリエル、2種のチーズが香ばしいバゲット ドゥ フロマージュや、ベーコンと粒マスタードを合わせたベーコン・エピなどがスライスされた状態で入った5種セットが好評。

広報の蓼沼さんがおすすめするのはクリームフォンデュで、冷やすとまるでスイーツのような感覚で楽しめるのだそう。プレーンに加え、コーヒーやイチゴ、抹茶など季節限定フレーバー2種があるので、食べ比べてみて。

そのほか、あえて層を少なくすることでザックリした食感を味わえるクロワッサンや旬の食材にこだわった産直ブレッドもいちおし。

左:ベイクドチーズケーキ(470円)、中央:フレジェ(520円)、右:モンブラン マロン(500円)

濃厚さとさっぱり感を両立。パティシエ渾身のオリジナルクリームを使ったスイーツの数々

さまざまなケーキに使用されるオリジナルクリームには、パティシエのこだわりが詰まっている。ミルクの濃厚さを感じられるもののさっぱりと重たくないところが特徴で、生クリームが好きではない人にも好評なのだとか。

このクリームとカスタードを合わせてイチゴと一緒にスポンジにサンドしたのが、定番のフレジェ。また、モンブラン マロンの中にもオリジナルクリームをたっぷり使い、フランス産のマロンクリームで包んでいる。

そのほか、濃厚なチーズの風味をしっかりと感じられるベイクドチーズケーキも人気の1品。クリームチーズにヨーグルトを合わせることで、コクとほどよい酸味が絶妙に。

ガトーバー(16本入り3240円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ