無料の会員登録をすると
お気に入りができます

軽井沢バカンスは、森の中のリゾートホテル〈軽井沢プリンスホテル イースト〉で。

旅行・おでかけ

2017年夏にリニューアルオープンした〈軽井沢プリンスホテル イースト〉。自然をモチーフにしたテキスタイルが空間をやさしく包んでいます。

編集部 / Hanako編集部

よく見ると、オープンキッチンにも円形パターン《tambourine》のタイルが。

看板メニューの「森のサラダ」2,200円。

ラム、豚、牛などが一度に味わえる「グリル肉の3種盛り合わせ」4,800円。

ここで味わえるのは、信州の食材を取り入れたグリル料理。デザインはもちろん、食を通しても、自然の恵みを受け取れるホテルだ。

〈軽井沢プリンスホテル イースト〉

軽井沢軽井沢プリンスホテルイースト客室は全4パターン。いずれにもオリジナルデザインのファブリックや壁紙が使われている。スパトリートメントや温泉設備も充実。
■長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
■0267-42-1111
■全70室 1泊2食付き1人22,444円~(税・サ込)。

(Hanako TRIP『1泊2日からの元気をもらう、週末旅。』掲載/photo:Ayumi Yamamoto text:Yuka Uchida)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ