無料の会員登録をすると
お気に入りができます

都心のイルミ人気TOP5を発表!ディナーやショッピングと合わせて行きたい、東京のイルミネーションスポット

旅行・おでかけ

今年のクリスマスデートはどこのイルミネーションを見に行く? 東京都心では、商業施設やターミナル駅の周辺など、アクセス抜群のイルミネーションスポットがいっぱい。この冬オズモールで紹介したイルミネーションのなかで、みんなが注目したスポットをランキングでご紹介。ディナーやショッピングの前後に立ち寄ってみて。

【1位】カレッタ汐留/東京都・汐留

カレッタ汐留の冬のイルミネーションは、ディズニープリンセスが登場する映画の世界観がテーマ。今回は、若い女性を中心に人気の高いディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』。

カレッタイルミネーションを象徴する青の世界が、ロマンティックなプリンセスストーリーに彩られる。

ディズニープリンセス映画の名曲と光が織りなすイルミネーションショーは2019年2月14日(木)まで開催。

詳細を見る

【2位】東京ミッドタウン/東京都・六本木

六本木・東京ミッドタウンの芝生広場にて、2018年12月25日(火)まで「スターライトガーデン 2018」を開催。

約19万球のLEDに加えて約100個の光るバルーンが初登場。小惑星のようなバルーンが輝く中で「宇宙」をテーマにした幻想的な空間を見ていると、無数の星に包まれているような感覚を味わえるはず。

プログラムでは星々の「誕生」「輝き」「爆発」「星屑」といった4つのシーンを表現。華やかな光とともに、宇宙の姿に思いを馳せてみて。

詳細を見る

【3位】Marunouchi Bright Christmas 2018/東京都・丸の内

丸の内エリアでは2018年12月25日(火)まで、「Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~」を開催。

丸ビル1階のマルキューブに登場するメインツリー「Knit Tree with Yuming(ニットツリー ウィズ ユーミン)」は、北欧をイメージした曲も作っているユーミンこと松任谷由実さんとのコラボ。

17時30分から21時までは、15分ごとに約5分間のツリーイルミネーションを実施。ユーミンの名曲にあわせて、音と光が幻想的な空間を演出する。

詳細を見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ