無料の会員登録をすると
お気に入りができます

KATE(ケイト)2019春新作♡「ブラウンシェードアイズN」新色2種で、明るく自然にホリ深い『ホワイト骨格アイ』をつくる!

2019年2月1日、プチプラコスメブランド「ケイト」より、2019春新作コスメが発売されます。《ホワイト骨格メイク》を提案する新作アイテムラインナップの中から、今回は「ブラウンシェードアイズN」の新色2種をレビューします♪

FORTUNE編集部 小林

メイク

ケイトの2019春新作は《ホワイト骨格メイク》

“NO MORE RULES.”をブランドスローガンに掲げ、トレンドメイクを簡単に実現できる斬新なアイテムを揃えているTOKYO発プチプラセルフメイクブランド《ケイト》。

ドラッグストアでも購入することができ、Cool&Sharpな世界観とプチプラとは思えない品質のよさが幅広い年代から支持されていますよね!

そんなケイトから、2019年2月1日に2019春新作コスメが発売となるんです♡
ケイトが来年の春に提案するのは、ホワイト系カラーで光を足し、骨格を際立たせて立体的な小顔印象に仕上げる《ホワイト骨格メイク》。

白くクリアなハイライトカラーを顔の中心にのせることで、余白の存在感がなくなり、色白で引き締まった小顔な仕上がりを実現します。

新作のシェイピングパレットやマルチコントゥアペンシル、ダークローズシャドウの新色やカラーハイビジョンルージュの新色など、幅広いアイテムラインナップの中から、今回は人気のアイシャドウパレット「ブラウンシェードアイズN」の新色2種を詳しくご紹介します♪

ケイト ブラウンシェードアイズN

「ブラウンシェードアイズN」は、自然な陰影と立体ツヤ感でホリの深い印象になるよう《骨格リメイク》を行い、大きく艶めいた目元を作り出す、ケイトでも人気のブラウン系アイシャドウパレットです。

2019年2月1日に発売される2種の新色は、「WT-1 オフホワイト」と「WT-2 クリアホワイト」。
既存カラーのパレット上段にはベージュやブラウン系のカラーがセットされていたのに対し、春の新作の上段には、色のニュアンスや輝きの異なるホワイト系のカラーが3色セットされています!

実はこのホワイトカラーが重要なポイント!
ホワイトグラデとフェイクシェードで、明るく自然にホリ深い《ホワイト骨格アイ》を作ってくれるんです♪

左が「WT-1 オフホワイト」、右が「WT-2 クリアホワイト」です。

《A・a》ホワイトベース
目元を明るく整えるホワイトのアイベース
《B・b》シアー・ホワイト
ツヤのあるホワイト
《C・c》ストロビング・ホワイト
高輝度のホワイト
《D・d》ディープカラー
目のキワに使い、影を作るディープカラー
《E・e》フェイクシェードパウダー
自然にホリを深く見せる影カラー

上の「WT-1 オフホワイト」には、肌馴染みのいいベージュニュアンスのホワイト、下の「WT-2 クリアホワイト」には、クリアなブルーニュアンスのホワイトがセットされています。

「ホワイト骨格アイ」のHOW TO!

「WT-1 オフホワイト」を使って《ホワイト骨格アイ》のHOW TOをご紹介していきます♡
既存色の「ブラウンシェードアイズN」とはメイク方法が異なるので、注意してください!

《1》チップの太い方にAをとり、上まぶた全体に軽く伸ばします。
《2》チップの細い方にBをとり、アイホールに重ねます。
《3》チップの細い方にDをとり、目のキワにラインを引くようにいれます。
《4》指にCをとり、まぶたの中心と涙袋に重ねます。
《5》太いチップにEをとり、眉頭から下に向けての三角の部分「トリックホール」にいれます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ