無料の会員登録をすると
お気に入りができます

かさかさネイルをマニキュアなしでもツヤツヤに! おすすめのネイルケアアイテム3選

ビューティ

使い方は、ネイルのようにハケで爪と爪の周りにぬるだけです。独自の技術によって、爪に耐水性の膜を作るので、ぬったあとに水にぬらしても膜がはがれません。朝ぬっておけば、頻繁にぬり直す必要はなく、日中の手洗いやアルコール消毒、水仕事のダメージから爪を守ってくれますよ。

爪の仕上がりですが、透明ネイルと違って爪がツヤツヤになるわけではありません。一見、素の爪の印象ですが、表面をよく見ると、何もぬらない状態よりもなめらかに整って、自然な光沢が増しているのがわかります。毎日くり返しぬってケアすることで、だんだんと乾燥した爪が補修されて健康な爪に変化していきます。

ネイルをぬっている爪にも使えるので、ネイルによるダメージを防ぎたい人にもおすすめです。ネイルをつけているときは、甘皮部分と、爪の裏側の指との境目部分に塗ぬります。

●使い方のコツ

目では見えないレベルの爪のダメージを補修してくれるアイテムなので、毎日くり返し使ったほうが効果を実感できます。朝のメーク後にぬるから化粧ポーチに入れておく、もしくは、夜寝る前にぬるからベッドサイドに置いておく、など、ぬるタイミングと置き場所を決めておくと、ぬり忘れを防ぐことができますよ!

3.エテュセ クイックケアコート

こちらは、何度もリピート購入しているお気に入りのネイルケアアイテムです。爪にぬると、ほどよくツヤが出て素の爪をきれいに見せてくれます。リムーバーいらずで、ネイルのように落とす必要がないのでとってもラクですよ。

ネイルと同じようにハケで爪にぬると、エッセンスコート成分が薄膜のヴェールを作り、爪を摩擦や乾燥から保護してくれます。爪へのダメージを防いでくれるので、素の爪でいるよりも、クイックケアコートを塗っていたほうが爪にとってはいい状態をキープすることができますよ。

色味はほとんど透明にみえますが、塗ると自爪よりほんのりピンク色に仕上がります。また、ホホバ油、ローズヒップ油、マカデミアナッツ油などの植物オイルが配合されているので、自爪を磨いたような自然なツヤ感が出ます。価格は1045円で、大体ネイルを1本買うのと同じくらいの価格です。仕事柄ネイルはぬれないけれど、爪をきれいに見せたい、という人もぜひこちらを試してみてくださいね!

●使い方のコツ

クイックケアコートは、自然に爪からはがれていくのでリムーバーで落とす必要はありません。2~3日してツヤがなくなったら、再び爪にぬり重ねていくと、自然なツヤをキープすることができます。ただし、ぬるときに厚ぬりにしてしまうと、何度か重ねたときにはがれた部分に凸凹ができやすくなります。毎回薄く均一にぬるのが、きれいに仕上げるコツですよ。

今回は、毎日のすきま時間でも続けられる、簡単なネイルケア方法とアイテムをご紹介しました。指先までいたわって、ツヤツヤの爪を手に入れてくださいね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ