無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暴飲暴食なかったことに♡「食べ過ぎリセット」1DAYスケジュール

ダイエットしたいのに、食べ過ぎて後悔している人はいませんか?また年末年始は忘年会や新年会で、つい食べ過ぎてしまった人もいるでしょう。そこで1日で「食べ過ぎリセット」できるスケジュールをご紹介します。

2018年12月
美容

暴飲暴食しちゃった…

1日で「食べ過ぎリセット」できる♡

年末年始は忘年会・新年会シーズンで、つい気が緩み暴飲暴食してしまった、という方もいるのでは?1日食べ過ぎただけですぐに太ることはありませんが、放置し続けているといつの間にか太ってしまうかも。

そこで、食べた翌日に実践できる「食べ過ぎリセット」1日スケジュールをご紹介します。朝・昼・夜の過ごし方に、おすすめの献立も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

食べ過ぎリセットDAYの共通ルール

運動量をちょこっとUP

普段の生活の中で活動量を少しだけ高めることで、食べ過ぎたエネルギーの消費につながります。例えば一駅分歩く、エレベーターではなく階段を使う、電車やバスで立つ、ながら運動をする…など。

ちょっとした運動でも、積み重ねれば大きな活動量になりますよ。

水分をたっぷり摂る

食べ過ぎたものを、体の中からスムーズに排出するためには、水をこめまに飲みましょう。体の巡りを良くしてくれます。

毎食ビタミン&ミネラルはお忘れなく

食べ過ぎをリセットする1日では、毎食摂ってほしい栄養があります。それが美容や代謝に働きかける、ビタミンやミネラルです。特に糖質代謝に役立つ「ビタミンB1」、脂質代謝に役立つ「ビタミンB2」を積極的に摂りましょう。

■ビタミンB1が多く含まれる食品

豚肉、レバー、うなぎ、グリーンピース、豆類、雑穀米など

■ビタミンB2が多く含まれる食品

記事に関するお問い合わせ