無料の会員登録をすると
お気に入りができます

中学生でもわかる!超具体的な目標設定5ステップ

今年ももう半年。今年こそは自分の夢を叶えたいけれど、どうやって理想の自分に近づけばいいのかわからない。そんな人はまず目標設定から始めてみてはいかがでしょうか?中学生でもわかる目標設定の方法を5つのステップでご紹介します。

2019年6月
ライフスタイル

超具体的な目標設定の立て方5ステップ

Jamie Grill / Getty Images

自分の夢を叶えたいけれど、何から始めたらいいかわからない。結局何もできずに毎日ただ何となく過ごしている人は多いです。今の生活を変えようと思うなら具体的に目標を設定していきましょう。中学生でもわかる位具体的に簡単に目標設定の立て方を5つのステップに分けて紹介していきます。

(1)具体的な理想の人物像を見つける

漠然としたイメージを明確にする

目標設定をする最初のステップは、具体的な理想の人物を見つけること。例えばダイエットで「痩せたい」と思っても、どのくらい痩せればいいか、どんな体型になりたいかは人によって異なりますよね。具体的にどんな体になりたいかという理想的なイメージ像を見つけるために画像検索をするなどして、理想の人物を見つけていきます。

Towfiqu Photography / Getty Images

もやもやと漠然としたイメージを明確にすることによって、どこがゴールなのか、目標設定ができます。
例えばダイエットであればフィットネスの選手や、有名芸能人、モデルなどを目標にする人が多いでしょう。またビジネスなどでは成功している経営者や、起業している人などを目標にする人が多いでしょう。どんな人がいるのかわからない場合には、キーワード検索をしてみることから始めてみましょう。

(2)理想の人物の経歴を調べる

理想に近づくために必要なのか何かを見つける

理想の人物像が見つかったら、その人がどんな経歴があるのか見つけていきましょう。
例えばダイエットで成功している人は、どんなスケジュールでダイエットを始め、今までどんな体型だった人がどんな風に変わったのか、食事内容や運動のメニューなども含めて見ていきましょう。

CASEZY / Getty Images

理想の人物がどんな風に行動したかということを知ることによって、どんな風にすれば成功するか、イメージが湧きます。理想に近づくためには何が必要なのかを見つけていきましょう。

(3)スキルアップに必要なものを書き出す

理想と現実の差は何なのかをリストアップする

次に理想と現実の差は何なのかをリストアップしてみましょう。理想と現実の溝を埋めていく作業をしていきす。
例えばダイエットで理想とする人物と体のサイズや体型などが今の自分と比較して数値が大幅に違うとわかった場合には、何センチくらい違うのかを具体的に比べます。

PeopleImages / Getty Images

目標の数値に近づけるには、何が必要なのかということを書き出していきます。
例えばダイエットの場合には、走り込む必要があるかもしれませんし、ジムに通って筋トレをする必要があるかもしれません。具体的にどんな必要があるのかということがわからない場合には、専門家の助けを借りるのも大切です。

Rawpixel / Getty Images

まずは何をしなければならないのかということを知ることから始めてみましょう。
ダイエットの場合なら

・毎日ランニングを1時間する
・ヨガを1時間する
・ジムに通ってパーソナルトレーナーについてもらう
・食事制限をする

などの具体的な方法を書きあげていくことによって、何をすればいいのかが具体的になります。

記事に関するお問い合わせ