無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ふたご座]2019年下半期 鏡リュウジの12星座占い

ライフスタイル

鏡リュウジ監修の2019年ふたご座下半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【ふたご座の基本性格】自由奔放で、子供のように純粋なきらめきをいつまでも失わないふたご座。好奇心が旺盛で、どんなこともたちまちコツをつかんでしまいます。また、すぐに新しいなにかを見つけ、向かっていく軽やかさも持っているでしょう。

【ふたご座の下半期総合運】
秋から年末は日々のことを丁寧にやり続けて運気アップを

なにごとにも順調な星回り。自分のペースで物事を進められ、ストレスは少なめです。家族のために動くことが多い場合は、合間にお気に入りの茶器でティータイムをとるなど、自分の好きなことをはさむと気分がアガります。また、一度ですべてを終わらせようとするのは息切れのもと。日々のルーティンになにかひとつ、プラスアルファできたら、もう十分がんばっているので安心して。

夏は好奇心が運気を高めます。流行スポットに足を運んだり、好きな映画の応援上映に行ったりしてみては。未知のジャンルにハマってみるのもおすすめです。9月は充電期間。夏までのがんばりで消耗し、疲れやすくなる気配。無理せずゆっくりすると回復してくるでしょう。秋から年末は安定運。欲張らず、日々のことを丁寧にやり続けるのが運を高める秘訣です。

【ふたご座の下半期恋愛運】
下半期最大のモテ期到来!ちょうどいい時期まで縁をつないで

下半期最大のモテ期がやってくるのは9月中旬から月末まで! あなたと交際したいと願う人があちこちから声をかけてきてくれるでしょう。ただ、全体的な運気はパワーダウンしており、せっかくの時期に自信を失っている可能性が。ここで「自分なんか・・・」と腰が引けてしまうと、運命の相手をみすみす遠ざけてしまうかも!

10月には運気がアップし、自信も回復しますから、9月はとりあえず連絡先の交換をするなど、縁をつないでおきましょう。デートなどは秋からの予定にしても大丈夫。11月には結婚運もめぐってきます。パートナーがいる人にとっては、絆を深めたり、結婚を決意して行動し始めたりする、いいタイミングになりそうです。

夫婦の間で、言い出せず、胸にしまっていた不満がある場合は、真正面から向き合うことで、生涯の伴侶としての思いを新たにできるでしょう。

【ふたご座の下半期仕事運】
運気は良好。活躍のチャンスは9月にやってくる

仕事運はかなり順調。フットワークが軽く、頭の回転も速い、とその働きぶりで高評価を得られるでしょう。ビジネス関係の知り合いが増えるときでもあるので、交流会に参加したり、業界のトレンドを研究したりするとスキルアップに。また、いい人脈に恵まれ、文字通り「教科書には載っていない」役立つ話がたくさん聞けるはずです。

活躍のチャンスは9月に。あなたの発案で新しい仕事が動き出すなど、大変ながらもやりがいを感じられるでしょう。秋からは、それを軌道に乗せる時期に。スケジュール管理を意識すると、停滞したり、遅れたりしていた業務もスムーズに。予定を詰め込みすぎず、手帳に余白が残るようにしておくと、ちょうどいい進行に。

【ふたご座の下半期月ごとの運勢】
心がときめいたものを追いかけて

7月
「自分の好きなことってなんだろう?」と思い出せなくなっているなら、休みのサイン。頭をからっぽにして、まず心がときめいたものを追いかけてみて。世界がカラフルになるはず。

8月
好奇心のおもむくままに旅へ出かけて。行く場所はコンビニだってOK。大切なのは距離じゃなく、あなたがなにを見て、なにを知るかだから。自分になにかプレゼントしてあげても。

9月
あなたはもう十分にがんばっているから大丈夫。少しスピードを落として、安心できる場所で充電を。晴れた日は公園で横になり、空を見上げればきれいな青が元気をくれるはず。

10月
今月、手帳に一番初めに書き込む予定は「レジャーに行く日」。遊びも仕事もはずせない用事も、全部同じ重さで考えて。それが、史上最高の幸運を引き寄せてくれるでしょう。

11月
心身の改善をはかりたい月。身につけたい習慣は、毎日くり返すようにしましょう。ちょっとずつ、体にしみこませるようにくり返すうち、だんだんあなたを支えてくれるように。

12月
人間関係の総決算をする時期になりそう。2019年、新たに出会った人を思い返し、誰ともっと距離を縮め、どんな話をしていきたいのか考えておくと、年始からも幸運が。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ