無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あ、着やすい♡今年のダウンは黒より《ベージュ》が断然使えます!

冬の本格的な寒さが続き、コートだけじゃ不安…なんて日にあると心強いのがダウンジャケット。2019-2020冬はカジュアルコーデ派な大人女子も気軽に着ることのできるダウンが大豊作ですが、無難な黒よりも実は「ベージュ」のほうが断然使いやすいんです!

ファッション

この冬のダウンジャケットは断然ベージュが使える説!

wear.jp

アウトドアorコンサバティブな印象が強かったダウンジャケットですが、2019-2020冬は大人女子仕様になって続々と登場しています。待ちに待った最強防寒アイテムを早速着こなしたい!と思いつつ、どんなものがいいのか悩む…なんてこともあるかもしれません。ダウン=黒が無難と思いきや、実はベージュが使えるんです!

定番アイテムと合わせるだけでこなれコーデの完成

ダウンジャケットの魅力といえば、何と言ってもこのもこもこのシルエット。ベージュを選ぶことでアイテムの重たさが軽減されて、グッと取り入れやすい印象に。大人女子の所持率高めな定番アイテムとも相性抜群なんです。

wear.jp

リラックス度高めなデニムのストレートパンツにVネックのトップス。そんな「似たようなの持ってるかも!」なアイテムの上から着るだけで一気に今年顔にアップデートしてくれるダウンジャケット。ベージュを選ぶことで“ありきたり”からワンランク上のスタイルに仕上げてくれます。

wear.jp

一枚で完成するニットワンピースにビッグシルエットのダウンジャケット。この2アイテムだけでも十分トレンディーな雰囲気ですが、ワンピースの下にレギンスやニットパンツを仕込むことでより上級者ムードが漂う装いに変わります。防寒ついでにぜひ取り入れてみて♪

wear.jp

細身パンツやスキニーなどと合わせれば120点満点なシルエットに♡ダウンジャケットにちょこっとブラックが入っていれば色がリンクして統一感のあるコーディネートになりますよ。重心が上にくれば自然とスタイルアップも期待できちゃいます。

真冬でもベージュっぽコーデができる!

おしゃれさんの間でとにかく人気なベージュっぽコーデ。ミルクティのようなまろやかで優しげな雰囲気が極寒の時期にもできるなんて嬉しすぎませんか?

wear.jp

オフホワイトのニットパンツと合わせたスタイルはベージュっぽコーデの王道!丈がかなり短めのダウンを選ぶことでコーディネートにメリハリがつきやすくなります♡

wear.jp

ベージュっぽコーデの引き締めカラーはブラックよりもブラウンを選ぶのが正解かも。黄色味が抑えられたベージュは落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。レディな印象になりすぎないように太めのコーデュロイパンツを合わせてとことんカジュアルな着こなしに!

wear.jp

お尻まですっぽりと隠れるダウンジャケットの安心感たるや!野暮ったコーデにならないようにインナーはボトムスにINさせるのが鉄則。足元までベージュで抜かりなくまとめあげれば温かみのある防寒スタイルに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ