無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手っ取り早い!冬コーデのぶくぶく防止は”縦線アイテム”に頼ればOK

寒さから逃れたくて、たくさん着込んでしまいがちな冬コーデ。寒いのは嫌だけど、デブ見えするのはもっと嫌じゃないですか?そんな残念な着こなしにならないために、”ぶくぶく防止対策”をしなきゃ。一番手っ取り早い方法は、ずばり"縦線アイテム"に頼ること!

ファッション

冬コーデは”縦線アイテム”でぶくぶくを防止せよ

wear.jp

冬コーデのぶくぶく問題、実は簡単に解決できちゃうんです。答えは、縦線の入っているアイテムを取り入れるだけ。今回はそんな縦線を連想させるアイテムを使ったコーディネートを、たっぷり紹介していきます。

《リブトップス》で上半身すっきり見せ

トップスはリブを選んで、上半身をすっきりと見せちゃいましょう。ポイントはジャストサイズのアイテムをチョイスしてあげること。ダボダボを着てしまうとせっかく縦線が入っていても、あまり意味がなくなってしまいます。

wear.jp

メンズライクな淡いデニムパンツは、黒のハイネックニットで着こなせば、ほんのり女性らしさが生まれる。巾着バッグやニット帽でこなれた雰囲気を演出してあげれば、さらにおしゃれ度がアップしたコーディネートに仕上がります。

zozo.jp

パープルのリブトップスは、カラーだけでグッと雰囲気がでる1着ですよね。よく見るとリブがランダムに入っているので、他にはない立体感が楽しめちゃうかも。カーキのパンツと合わせて、大人っぽいスタイルで着こなすのがおすすめです。

zozo.jp

絶妙なブルーのくすみカラーが印象的なこのトップスは、ネイビーのタイトスカートにINしてすっきり着こなしてみて。アウターを脱いでもかわいいバックスタイルがポイント高いですよね!足元はブルーとは反対色になるオレンジのシューズをチョイスすれば、自然とバランスが整うコーデに。

《プリーツスカート》で軽やかに

今年トレンドにもなっているプリーツスカートも縦線アイテム!細かく入ったプリーツがコーデを軽やかに見せてくれること間違いなし。

zozo.jp

ボリューム感があるケーブルニットには、黒のプリーツスカート合わせてコーディネートしてみて。ニット生地のプリーツスカートなら、重さがあるので広がらずにすっきりと着こなせること間違いなしですよ!ヘアスタイルもアップならさらにシュッとして見えちゃう。

wear.jp

体が大きく見えてしまうことが多いベージュのダウンは、プリーツスカートで軽やかに着こなしてみて。柄入りのアイテムなら、膨張するのを防いでメリハリをつけてくれます。足元はスニーカーでシンプルにコーデしてあげるのが好印象。

wear.jp

淡いトーンのハイセンスなコーディネート。これがノーマルなスカートだったら立体感もなく、かなりデブ見えしちゃいそうですよね。上からしっかりプリーツ加工がされているスカートを合わせるのが鉄則!前だけインしたルーズな着こなしでもぶくぶく見えない◎

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む