無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手っ取り早い!冬コーデのぶくぶく防止は”縦線アイテム”に頼ればOK

寒さから逃れたくて、たくさん着込んでしまいがちな冬コーデ。寒いのは嫌だけど、デブ見えするのはもっと嫌じゃないですか?そんな残念な着こなしにならないために、”ぶくぶく防止対策”をしなきゃ。一番手っ取り早い方法は、ずばり"縦線アイテム"に頼ること!

ファッション

《コーデュロイパンツ》ならダボっとしててもデブ見えしない

コーデュロイパンツならしっかり立体感を作ってくれるので、太めシルエットを選んでも問題なし!一瞬で季節感&デブ見えしないコーディネートが手に入っちゃいますよ。

zozo.jp

オーバーサイズの白のパーカー×ブラウンのコーデュロイパンツは、メンズライクなアイテム同士なのに色味だけで女性らしさが演出できています。パンツのシルエットはワイドだけど、ストレートなのがきれい見えするポイント。パンツに合わせて靴もこっくりとしたブラウンで合わせれば、かなりハイクオリティーな仕上がりに。

zozo.jp

センターにボタンがついたグレーのコーデュロイパンツは白のトップスと合わせて、明るく着こなしてみてください。グレーのパンツも素材がコーデュロイなら、だらしなく見えないので◎アウターは思い切ってブルーのロングコートを合わせてみるのがおすすめです。

wear.jp

黒のハイネックニット×黒のコーデュロイパンツの黒黒コーデ。しっかりインして着こなせば大人っぽさが引き立つコーディネートに仕上がります。ベルトを締めたらメリハリがつく。コーデに合わせてバッグや靴も黒で統一するのが、手っ取り早いおしゃれ見えの秘訣かも。

《リブレギンス》は1着持っておきたいかも

何かと役に立つリブレギンス。トレンド感だけでなく、ぶくぶく防止にももってこいなアイテムだったんですよ!ベーシックカラーは全部GETしたくなるほど、重宝できる。

zozo.jp

ベージュのシャツワンピースのインナーに、グレーのリブレギンスを仕込んだコーディネート。タイツよりも抜け感が出るので、軽やかなのにグッと雰囲気が漂うコーディネートになります。このコーデにアウターを着るなら、ダッフルコートなどの特徴がついたアイテムを選ぶとシンプルすぎるのを回避できそう。

wear.jp

ミニワンピになってしまいそうなくらい大きすぎる白のケーブルニットは、同じく白のレギンスでセットアップ風にコーディネートしてみてください。ニットのダボ感をレギンスがしっかり引き締めてくれていますね。アイテムの色が揃うだけで、とってもハイセンスっぽく仕上がっちゃう。

着膨れ防止には”縦線アイテム”が使えます

zozo.jp

縦線アイテムを1着取り入れるだけで、冬のぶくぶく見えを防御してくれちゃうんです。これは今すぐに取り入れるべき!ぜひ参考にして、試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ