無料の会員登録をすると
お気に入りができます

抜け感も今っぽさも手に入る!今年は冬でも《薄色デニム》がかわいい

カジュアルコーデの定番アイテム「デニム」の中でも、抜け感が出る「薄色デニム」。オールシーズン使えるけれど、冬に薄色デニムは寒々しいとしまい込んでいませんか?でもあえて冬に薄色デニムを履くのがかわいいんです!

ファッション

冬でも薄色デニムコーデがしたい!

wear.jp

誰もが1本は持っている「デニムパンツ」。冬に薄色デニムはアンマッチと避けている人、いませんか?あえて冬に薄色を履くのも全然アリ!むしろ薄色デニムだからこそ似合う服コーデだってあるんです。冬も薄色デニムを履き倒して♡

薄色デニム×ダウンコートのアンマッチ感がかわいい

2018冬のトレンドアウター「ダウンコート」。トレンドとはいえ意外とコーディネートが難しいアイテムなんです。なんてことないコーデに羽織ると普通の人感があっておしゃれとは言えないかも。薄色デニムを合わせたら、抜け感のあるスタイルの完成です。

wear.jp

ガチな雪山用のダウンコートを普段使いするときは、ボトムスはスポーティーなものよりもカジュアルダウンしすぎくらいのアイテムを選ぶのがポイント。特にベーシックカラーのダウンコートには薄色デニムでラフな雰囲気を出すと、デイリー使いしやすいですよ。

wear.jp

黒のダウンコートにネイビーデニムを合わせると、こダサいスタイルになってしまうので要注意。ベーシックなダウンコートだからこそ、ボトムスは少し遊びがあるくらいがちょうどいいんです。薄色デニムやスニーカーで一気にこなれ見えさせて。

薄色デニム×白ニットでラフにキメる

薄色デニムに白ニットで、冬のラフコーデをしてみて。トップスもボトムスも薄色だと寂しげに見えそうなのが心配どころですが、そこはニットの質感が助けてくれるので心配なし。ニットの暖かみがあるので薄色デニムでも寒そうに見えることはなさそうです。

wear.jp

白ニットに柄が入っていると、それだけでコーデの格が上がる気がします。ニットは厚手でのものやオーバーシルエットのものを選ぶと、ボリュームが出てコーデに厚みが出ますよ。2018冬は裾や襟元から白の薄手インナーを覗かせるのもトレンドです。

wear.jp

ボーイズシルエットの薄色デニムは裾をロールアップして抜け感を。ボーイズデニムはロールアップした方がシューズ選ぶがラクになりますよ。合わせる白ニットは、同じくゆるっとしたものでもOK。トップスボトムス共に薄色なので小物でポイントになるカラーを持つのも◎

wear.jp

白ニットの下に柄物のシャツを着ると簡単に印象を変えられるので、白ニットと薄色デニムの着まわし術として覚えておくと組み合わせに困ることはなさそうです。シャツやヒールなどをカジュアルな薄色デニムに合わせるのもアリですね。

薄色デニム×黒トップスでメリハリを出す

コーデにメリハリを出すなら、薄い色と濃い色を合わせるのが一番手取り早い方法。それなら薄色デニムには黒トップスを合わせましょう。デニムが薄色なので抜け感のあるコーディネートになりますよ。

wear.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ