無料の会員登録をすると
お気に入りができます

卵を絡めて焼くだけ♡「ピカタ」のアレンジレシピ10選

ボリュームのあるおかずを食べたくなったら、溶き卵を絡めて焼くピカタを作ってみてはいかがでしょう?卵液にひと工夫加えると、淡白な味の食材でも美味しくなりますよ。そこで今回は、ピカタのアレンジレシピをご紹介します。

2019年1月
レシピ

手軽で美味しい「ピカタ」

oceans-nadia.com

おかずのボリュームが足りないかなと思うときに便利なのが、卵を絡めて焼くピカタです。焼いてカリッとした卵と中のしっとりした具が美味しくて、メニューに悩んだときに重宝しますよ。早速レシピをご紹介します。

①エノキのたらこ入りピカタ

erecipe.woman.excite.co.jp

エノキが入ったピカタは、卵液にたらこが入っているところがポイント。ぷちぷちとした食感と塩気がアクセントになり、熱々でも冷めても美味しいんです。

エノキのタラコ入りピカタ

②アボカドととろろ昆布のピカタ

oceans-nadia.com

加熱すると柔らかくなるアボカドにとろろ昆布を巻くと、さらにトロリとした食感を楽しめます。カリッと焼きあがった卵とのメリハリが絶妙で、ついつい食べ過ぎてしまいそうですね。

アボカドのとろろ昆布ピカタ

③新じゃがのピカタ コンソメ風味

oceans-nadia.com

新じゃがのピカタは、見た目はシンプルなのに実は風味豊かに仕上がっています。じゃがいもをコンソメと白ワインで茹でてから粉チーズ入りの卵に絡めているので、口の中にじゅわっと旨みが広がりますよ。

新じゃがのピカタ

④鶏ささみのピカタ ゆかり風味

oceans-nadia.com

こちらの鶏ささみピカタに使う材料は、4つだけ。ゆかりをまぶすと十分な塩気と旨みが加わるので、他の調味料やソースは要らないんです。

簡単!ササミのゆかりピカタ
記事に関するお問い合わせ