無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[12星座別]4月前半!“金運”がいい星座ランキング

占い

4月前半に金運がいい星座をランキング形式でご紹介していきます。
ぜひチェックしてみてください。

12位 おとめ座

4月前半は入るものよりも出ていくものの方が多い運気で、予定外の出費が増えそうな予感。
もしもの時の出費に備えて、無駄な買い物は控え、本当に今必要なものだけを最低限買うようにしましょう。

しっかりと財布の紐を固くしておくことで、4月後半からは徐々に金運が回復していきます。
5月からは仕事運も上がってくるため、収入面での嬉しい出来事があるかもしれません。

11位 さそり座

後々トラブル発生に繋がる可能性があるため、この時期はお金の貸し借りには要注意です。
4月中は、ローンや分割・リボ払いなどもやめておいた方がいいでしょう。

収入以上の出費はしないように、お金の管理をきっちりすることが重要です。
気を抜くとつい浪費をしてしまう恐れがあるので、お金の出入りを可視化するためにも家計簿をつけると吉。

10位 いて座

4月前半は、お金のことについて神経質になりすぎるくらいがちょうどいいでしょう。
お金に関するうまい話をもちかけられる可能性がある時期なので、よく考えてひっかからないように注意が必要です。

人を見る目を養える、いい時期ともいえます。
もし金銭面で頼ってくる人がいても、本人のためにも厳しい対応をする方が吉。

相手との関係性にヒビが入る恐れがあるので、どれだけ親しい間柄でも、お金の貸し借りはしない方が無難です。

9位 おうし座

この時期の投資やギャンブルなどには要注意です。
直感がイマイチ冴えていないこともあり、負のループに陥ってことごとく損をしてしまう恐れがあるので、今は一攫千金を狙う時期ではないといえるでしょう。

手を出すなら5月以降が吉。
今は地道にコツコツと働くことで、経済面が安定します。

8位 うお座

4月前半の金運はやや停滞気味で、なかなか思うように収穫を得られないかもしれません。
忙しくしている割には実入りが少ない……と、嘆いたり不満に思ってしまったりすることも。

努力した結果がすぐに反映されず焦ってしまうかもしれませんが、5月以降になると満足のいく結果に繋がりそうです。
焦らず、もう少し先を見据えて前向きな気持ちを維持していると、いずれは期待以上に大きな見返りを得られるでしょう。

7位 かに座

4月は周囲の人とのコミュニケーションが活発になる運気なので、何かと交際費がかさみそうです。
ギリギリ赤字にはならずとも、貯蓄は難しいかもしれません。

遊びや食事に誘われても、疲れを感じているなら無理に乗らなくてOK。
すべての誘いに乗っていたら、経済面が安定しないだけでなく、体調も壊してしまう恐れがあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ