無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1月24日までの蟹座の運勢[立木冬麗の「星よ、叱って、励まして」]

ライフスタイル

1月24日までの蟹座(6月22日~7月22日)の運勢

全体運 ★★★★

楽しい年末年始となります。忘年会などの集まりに参加す ることはラッキーですし、子どもと一緒にテーマパークなどを訪れてみるのもよいでしょう。大みそかは自宅で、また帰省先でのんびり過ごすとリフレッシュできそう。2日以降、人間関係や仕事がらみの悩みが浮上するかも。受験生は、 ささいなミスに気をつけて。

人間関係&恋愛 ★★★★

クリスマスやお正月は、家族の絆を深めるチャンスです。元日は子ども中心のプランで、伝統芸能などを見せることができたらハッピーでしょう。ただし、2日以降は親子関係が低迷するかもしれません。親が高齢であり、健康面に不安があったらなおのこと、まめに連絡を取るようにしてください。独身であれば、結婚話が具体化する可能性あり。山羊座に注目を。

美容&健康 ★★★★

1月後半に向けて、心配していた症状が落ち着いてくるでしょう。信頼できるドクターと巡り合える運も。

仕事&マネー ★★★★

仕事量増大でたいへんかもしれませんが、やる気しだいで 乗り越えられるでしょう。職場環境などに不満があったら、転職に踏み切っても。23日ごろにチャンス到来!

〈蟹座の男性〉

公私ともに好調です。1月には大きな仕事が回ってきて、真価を問われることになりそう。独立開業にも前向き。

★はラッキー指数。数が多いほど幸運で、最高は5個になります。

イラスト=布川愛子 編集協力=岩佐つくみ

星のメッセンジャー

たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。
オフィシャルウェブサイトも随時更新中。
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ