無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「初日の出奉拝式」が圧巻!2019年の初詣は、茨城〈大洗磯前神社〉へ。

旅行・おでかけ

〈大洗磯前神社〉海からの豊穣なパワーをいただく。

大洗鹿島線大洗駅からタクシーで約10分。漁業、産業の神としても信仰を集める。

太平洋を望める絶景スポットも。海の尊みことが宿る境内の見どころを紹介!

1. 元旦の祭事「初日の出奉拝式」。

元旦には神主さんが神磯に降り立ち、初日の出を拝む「初日の出奉拝式」が行われる。一般参拝客も立ち会うことができ、多くの人が海岸沿いに集う。

2. 参拝したら本殿のまわりを回遊。

拝殿の奥にご祭神を祀る本殿があるので、参拝後にゆっくり歩いてみて。屋根は入母屋造平入(いりもやづくりひらいり)。県の重要文化財に指定されている。

3. 海岸から社殿へ。神様の通り道。

神磯の鳥居を拝んだら一の鳥居をくぐり社殿へ。海岸に降り立ったご祭神が通ったとされる道は石階段になっている。急なのでゆっくりのぼって。

4. 拝殿を彩る、豪華絢爛な装飾。

黒漆塗の拝殿上部には、極彩色の彫刻が。徳川家のきらびやかな特色が表れている。黒色の社殿と、色とりどりの彫刻の対比が美しい。

5. 境内から、太平洋の絶景を眺める。

急な石段をのぼり振り返ると、この絶景に出会える。鳥居の先に海が広がるのは大洗磯前神社ならではの景色だ。波の音に耳をすましてみて。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ