無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[心理テスト]直感で選んで!あなたは人の話を聞いている人?実は聞いていない人?

占い

人の話を聞いているようで聞いていない人、いますよね。

この記事では、あなたが人の話を聞いている人なのか、実は聞いていない人なのかを簡単な心理テストで診断します。
気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

Q.ひとつだけ文房具を選んでください!といわれたら、どれを選びますか?
直感で選んでみてください。

A.はさみ
B.クリップ
C.ボールペン
D.レターセット

A.はさみ

「はさみ」を選んだあなたは、人の話を聞いていないようで、実は非常にしっかり聞いている人です。

周囲には「この人はきちんと話を聞いてくれているのだろうか?」と不安に思われがちですが、話を聞いている人の中でいちばんしっかり聞いている人があなただった、ということも少なくありません。

話の内容を一度受け入れ、自分のものにする能力に長けていますから、周囲から驚かれることもあるでしょう。

あなたが話をよく聞く人だと知っている人からは、何かの説明などを受けた時に「困ったらあなたに聞けば大丈夫」と思われることも多そうです。

B.クリップ

「クリップ」を選んだあなたは、人の話を聞いているようで、実はあまり聞いていない人です。

ただ、聞いている様子は非常にしっかりしているため、周囲にはいい印象を与えることができています。

しかし、肝心なところの理解が抜けている……ということも時折あるのではないでしょうか。
すこしでも不安に思うときは念のためメモをとるなどして、内容を思い出せるようにしておくといいかもしれません。

「メモをとる」といった行動をとることで、周囲や話している人に与える印象もさらにアップできます。

C.ボールペン

「ボールペン」を選んだあなたは、人の話を熱心に聞いている人です。

ただ、内容が頭に入っているかというところに疑問が残ります。
伝えたかった重要なポイントを、違う方向に受け取っているなんてこともあるかもしれません。

話を聞いたあとに、「これはこういう意味で合っていますか?」などと確認してみることがオススメです。

地道に繰り返していけば、「まじめに話を聞いていたのに……」と落胆することは少なくなっていきます。

また、考え方や話し方が合わないと感じる人がいる場合もあるはずです。
そういった人とは適度な距離を保ったお付き合いをすることで、心の平穏を保っていけるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ