無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年は本気で下半身やせ!モデル級の美脚をつくる「ストレッチダイエット」Part8

脚がスッキリしているとそれだけでスタイル良く見えますよね。でも、むくみや脂肪があったり、変な筋肉のつき方をしてやせにくいパーツでもあります。そんなお悩みを解消する「ストレッチダイエット」をご紹介。2019年こそ憧れの美脚を手に入れましょう♡

2019年1月
ビューティ

今年こそスッキリ美脚を手に入れよう!

スキニーパンツにニットを合わせたシンプルコーデも、すらりとした美脚があればそれだけでサマになりなります。でも、体重が減ってもなかなか細くならないのが脚。ジムで鍛えたら逆に太くなっちゃった!なんてこともありますよね。

そこで、脚を美しく筋肉のみを鍛え、不要な脂肪を落とすとっておきのエクササイズをご紹介。1日5分あればできる、道具もいらない簡単エクササイズなのでぜひ試してみてください!

カリスマトレーナー直伝!1日5分でメキメキ美脚に♡

教えてくれたのは、ダイエットジム「e-stretch」代表の武田敏希さん。モデルや芸能人から絶大な支持を得るカリスマトレーナーです。理想の美脚をつくる秘密のメソッドを特別にレクチャーしていただきました。

武田さんが提唱するエクササイズは、引き締めたい部分をストレッチしてから負荷を加える「ストレッチエクササイズ」というメソッドで、短期間で成果が出るのが特徴。気持ち良さを感じながら行えるので、筋トレが苦手な方も続けやすいんです。

美脚の要!太ももを鍛える集中エクササイズ

脚のお悩みは人それぞれですが、太ももにつきすぎた脂肪を落とし、綺麗な筋肉をつけると驚くほど美脚に見えます。そこで、今回は太ももやせに特化したエクササイズをご紹介します。

太ももより膝下を整えたい!という人は、下の記事をチェックしてみてください。この記事でご紹介しているエクササイズとセットで行うのもおすすめですよ♡

X'masまでにエロふわボディに♡綺麗にやせる「ストレッチダイエット」Part3

クリスマスは恋人たちにとって特別な日。せっかくなら、一番綺麗な自分で迎えたいですよね。短期でも効果の出る「ストレッチダイエット」で、女性らしいメリハリのある理想の体を手に入れましょう♡
7529

スキニーレッグをつくる集中宅トレ!

目指すは、自信を持ってスキニーパンツを履きこなせる美脚。外ももの張りと内ももの贅肉を落とし、形の綺麗な「スキニーレッグ」をつくっていきましょう!

#外ももストレッチ

ムキッとした筋肉や厚い脂肪で張り出した、太ももの外側をスッキリさせるストレッチです。上げ下げする脚は、膝を曲げないように!太ももの外側からお尻までの筋肉の伸びを感じながら行いましょう。

instagram.com

①仰向けになり、骨盤を立てるように腰から下をひねる。
②上の脚をゆっくり上げ下げする。
③10回を3セット。反対の脚も同様に行う。

#脚パカ

太ももの内側の筋肉を鍛え、内ももに美しい隙間をつくるエクササイズです。お尻を壁につけて行うと、正しい姿勢をキープできます。内ももの筋肉に効いているのを意識しながら、脚をゆっくり開閉しましょう。

instagram.com

①仰向けになり、壁にお尻をつけて脚を90度に上げる。
②脚を痛いところまで開いて閉じる。
③10回を3セット行う。

ダイエットお悩み相談室

ダイエットやエクササイズに関する疑問や不安を武田さんがスパッと解決!やせ体質になるためのアドバイスは必見です。

Q.脚を鍛えると逆に太くならないか不安です

体を支えている脚は、普段の動作や姿勢で変な癖がつきやすいパーツ。
ただでさえ使いやすい癖がついているのにエクササイズでその箇所を酷使すると、必要以上に筋肉が発達してしまいます。ボディメイクの観点からすると脚が太くなり本末転倒ですね。
それを解決するには、筋肉がつきやすい部分は省いて、太ももの内側や裏側など普段の動作では意識しづらい部分をピンポイントで鍛えること。
まずは自分の脚の筋肉が張っているところ、贅肉がついているところをチェックして、張っている箇所はストレッチでしっかりほぐし、贅肉がついている部分を集中的に引き締めるエクササイズを行っていきましょう。

来週は海外セレブ級の美尻をつくる宅トレをご紹介!

毎週土曜の朝7時に配信しているこの連載。9回目となる次回は、海外セレブのような丸みのあるモテ尻をつくるエクササイズをご紹介します。お見逃しなく♡

武田さんの著書『ぷよっと感じ始めたカラダが1日5分で引き締まる モデル流!体幹革命ストレッチ』(KADOKAWA)、『ひねってやせる!モデル専属ボディメイクトレーナーの最強ストレッチダイエット』(二見書房)も参考に!

カリスマトレーナー・武田さんのインスタグラムをチェック
ダイエットジム「e-stretch」のHPはこちら
記事に関するお問い合わせ