無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラッキーカラー赤&白でつくる!2019年開運コーデ

2019年のラッキーカラーは「赤」と「白」!ラッキーカラーを日々のファッションにも取り入れて、開運コーデをつくってみましょう。大人っぽく着こなせる、「赤」と「白」のコーディネートを色別にご紹介します。

ライフスタイル

2019年のラッキーカラーは「赤」と「白」!ラッキーカラーを日々のファッションにも取り入れて、「開運コーデ」をつくってみましょう。大人っぽく着こなせる、「赤」と「白」のコーディネートを色別にご紹介します。

品良く着こなす「赤」

大人っぽく「赤」を取り入れるなら、こっくりとした色合いのものがおすすめです。落ち着いたベージュやグレーと合わせたり、カジュアルなテイストを加えたりして、赤の強さをおさえると着こなしやすくなりますよ。

赤×コーデュロイパンツできれいめに

zozo.jp

ゆったりしたラグランスリーブの赤トップスを、コーデュロイパンツに合わせたきれいめカジュアルコーデ。コロンとしたフォルムの巾着バッグで、フェミニンさをプラスして。トップスはURBAN RESEARCH DOORSのもの。

赤×グレーの大人配色で上品に

zozo.jp

ベルトデザインや腰回りのタックがスタイリッシュな印象を与えるタイトスカートは、ZAKKA-BOXのもの。シンプルなグレーのニットをインすれば、スタイルアップ効果も◎。バッグやパンプスは黒でひきしめて。

カジュアルコーデに赤コートをオン

zozo.jp

SEVENDAYS=SUNDAYの赤コートは、ノーカラーのゆったりシルエットが旬のスタイルをつくります。インにはボーダートップスとデニムを合わせ、カジュアルダウンして大人っぽく着こなして。

ポイント使いで差し色に

wear.jp

メンズライクなテーラーカラーのコートに、差し色として赤いレザーポシェットをプラス。コーデをシンプルにまとめることで、ポイント使いの赤がぐっと映えます。ポシェットはCIAOPANICのもの。

きれいめな印象の「白」

着るだけで品のある印象に仕上がる「白」は、配色や素材感で遊び心をプラスすると、ちょっと差のつく着こなしに。シンプルなシルエットのアイテムと合わせ、きれいめにまとめるのがおすすめです。

コーデの主役になるケーブルニット

zozo.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ