無料の会員登録をすると
お気に入りができます

現金とキャッシュレス…みんなどう管理してる? 「デジタル時代の家計管理」

節約・マネー

目次

最近では電子マネーやコード決済など、キャッシュレスで払う部分が増えて、現金だけのときより支出の管理がしにくくなっていますよね。あなたも気づかないうちに使い過ぎていませんか?

今回は、「キャッシュレスで使った分の家計管理がしにくい」といううたこさんのお悩みに、家計再生コンサルタントの横山さんが答えてくれました。

教えてくれたのは▷横山光昭さん

実は損してる⁉ 「〇〇ペイ」や電子マネーのポイント還元に踊らされついつい使いすぎてない? https://www.lettuceclub.net/news/article/1080031/

家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表。独自の家計再生プログラムで問題を解決することを目指し、多くの個別相談に対応。各種メディアへの執筆や講演活動も行なう。著書に『キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術』(クロスメディア・パブリッシング)など。

『キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術』

【お悩み】おトクだから使っているけれど、残金が分かりにくくて扱いにくい

便利でついつい使い過ぎてしまいます。 食費の予算5万円をオーバーすることが増えました。

うたこさん(48歳)

埼玉県在住。パート勤務。会社員の夫(52歳)との2人暮らし。25歳の長女は大学卒業後、社会人になり独立している。住宅ローンと教育費が終わり、今は老後に備えて貯蓄中。健康であるかぎりはずっと働き続けたいと考えている。

キャッシュレスだと管理のしかたが分かりません

キャッシュレスは、主に近所のスーパーで使うPayPayと、楽天ペイを使っているうたこさん。

「現金で払うときはお金が手元にいくらあるか把握して、購入金額のめどを立てて買い物していましたが、キャッシュレスだと予算をオーバーしてしまうことが多く、管理のしかたがよく分かりません。特に食費の5万円は現金とPayPayが混在していて、予算があいまいになっています。PayPayだと、ついコンビニやスーパーでレジ横のお菓子を買ってしまうという現象も。予算以上には使えない、というふうにできませんか?」

【お答え】「チャージする金額」を決めて週ごとに入金してみよう

決済アプリは、チャージ式で使うこともできます。1週間ごとの予算を、5000円、1万円などと決めて、毎週決まった曜日にチャージし、「その分を使い切ったら終わり」というルールにすれば、予算以上に使い過ぎることはありません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ