無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう迷わない!「さり気なく素敵」と言わせる真冬のオシャレ見本帳

寒さが厳しい1〜2月。気分はもう春に傾きつつあるので、イマイチ真冬のオシャレが楽しめない…なんて嘆いていませんか?さり気なく素敵になれる真冬のオシャレを提案します。

2019年1月
ファッション

ダウン×きちんとパンツ

ダウンとデニムの組み合わせは、周りの人のコーデに埋もれがち。そこで合わせたいのがきちんと見えするスラックス。センタープレス入り×アンクル丈でショート丈のダウンをバランス良く攻略できます。

8miiisa9 on Instagram: “* #code ☺︎ * * #ダウン #lowrysfarm @lowrysfarm_official  #アランケーブルクルーネックセーター #へアリーストール #gu @gu_for_all_  #パンツ #canmart @canmart_jp  #ショルダーバッグ…”
instagram.com

アンクル丈から覗いた足首は白ソックスを合わせれば防寒対策もばっちり!白シューズに馴染ませるようにソックスを合わせると悪目立ちしなくておすすめです。

ワイドストレートコダワリパンツ25

canmart

¥ 3,600

アラサー、アラフォーカジュアルが似合うファッションを取り扱っているcanmartで一番人気のパンツ。暖かみのある素材とゆとりを持たせたストレートシルエットが◎。

商品詳細
ワイドストレートコダワリパンツ25
www.canmart.jp
商品詳細

5.ふわもこアウターは色選びで差を

色数を少なめにして大人っぽく

今年1着は持っていたいフワモコアウターは、色数を少なめに抑えてシックに着こなすのが正解。このルールなら、ボリューミーなロング丈のアウターもスッキリ見えが叶います。

wear.jp

「着せられてる」感の強いフワモコアウターを上手にモノにして真冬コーデをとことん堪能してみましょう♡

素材を変えて奥行きを

寒さが厳しくなると、毎年したくなる「オールホワイト」も、今年はボアアウターがお役立ち。ボア・スエード・ニットなど素材感を変えてリズムを作るとコーディネートがイッキに立体的に。

COCO on Instagram: “【コーディネート企画】 いつも愛用しているfifthさんのアイテムでコーディネート企画に参加させていただきました! fifthのアイテムを使った全身フィフスのコーデ。 . ベロア素材のプリーツスカートが高見え✨ボアアウターに チェーンバッグで トレンド感をプラスしています♡ .…”
instagram.com

さらに黒小物で引き締めれば、着やせ効果も抜群な無敵のホワイトコーデに!

ノーカラーボアブルゾン

fifth

¥ 8,324

トレンドのボアアウター。きれいめに着こなせるノーカラーが◎。ハイネックトップスからシャツまで、着回し度満点!

商品詳細
ノーカラーボアブルゾン
5-fifth.com
商品詳細

6. 2019年はレイヤードがキーポイントに

ニットのインナーはカットソーで防寒&オシャレに

去年爆発的にヒットしたレギンスに始まり、今年もレイヤードスタイルがコーディネートの鍵を握ります。先ほどご紹介した「ウエストアウト」コーデに加えたいのがカットソーをチラ見せするテク。

Tomomi Numata on Instagram: “いよいよ今年最後の日に... 今年も大変お世話になりました! そして、来年も宜しくお願いします🙌 . . . outer.#journalstandard  tops.#tomorrowland 去年 inner.#dholic @dholic_official…”
instagram.com

ニットの着丈が足りない場合もレイヤード次第で思い通りのスタイルに!シンプルコーデが途端に今年らしくなります。

記事に関するお問い合わせ