無料の会員登録をすると
お気に入りができます

現金と違ってお金を使っている感覚が薄いから支出が増えがち!イマドキ家計のおすすめ管理テク

節約・マネー

目次

最近では電子マネーやコード決済など、キャッシュレスで払う部分が増えて、現金だけのときより支出の管理がしにくくなっていますよね。あなたも気づかないうちに使い過ぎていませんか?

今回は、家計再生コンサルタントの横山さんに、家族で使えて明快管理ができる「新しいサービスやアプリ」についてお聞きしました。

教えてくれたのは▷横山光昭さん

電子マネーやクレカなど、お金の出口がたくさんありすぎ!「キャッシュレス時代」の家計管理術 https://www.lettuceclub.net/news/article/1080032/

家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表。独自の家計再生プログラムで問題を解決することを目指し、多くの個別相談に対応。各種メディアへの執筆や講演活動も行なう。著書に『キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術』(クロスメディア・パブリッシング)など。

『キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術』

出どころが同じ口座! 進化したプリペイドカードを使ってみる

あらかじめチャージして使うプリペイドカードやアプリで、家族など複数人で使えるサービスが登場。夫婦それぞれのカードやアプリで共同口座からの支払いができ、一元管理が可能。

Kyash(キャッシュ)

アプリで簡単にVisaプリペイドカードが発行できるサービス。ユーザーどうしなら、家族や友人で共有口座が作れ、アプリ上で支出管理もできます。誰がいついくら使ったかリアルタイムで履歴に反映されるから、レシートは不要。決済金額に応じてポイントがつくのも魅力。

B/43(ビーヨンサン)

アプリとVisaプリペイドカードを使い、予算を決めてお金をチャージし、そこから支払うと、スマホ上で支出管理ができるサービスです。家族やパートナーと使えるペア口座機能では、共同口座で残高や履歴をお互い確認でき、面倒な立て替えや集計・精算も不要に。

クレカや電子マネーの利用金額と残高を一括管理できるアプリを使ってみる

マネーフォワードやマネーツリーなど、キャッシュレスも含めたお金情報を一括管理できるアプリがあります。それぞれ機能に違いがあるので、使い勝手のよいものを選びましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ