無料の会員登録をすると
お気に入りができます

防寒で終わってない…?冬にやりがちな「NGファッション」4つ

恋愛・結婚

冬ファッションといえば、モコモコでふわふわした素材をたくさん選びがちなもの。
しかし一歩間違えれば、それはおしゃれとはかけ離れたただの「防寒」になってしまいます。
また、逆に無理して季節感を丸無視してしまうのも違いますよね。
冬にやりがちなNGファッションとはどんなものがあるのでしょうか?

(1)着膨れしすぎなぽっちゃりファッション

『あれ?こんなに太ってたっけ……と思ってしまったが、相当着込んでいるだけだった』(28歳/サービス)

冬は厚手の服が多いですし、着込むととにかく着膨れはしがちなもの。
少しくらいならモコモコしていて可愛いですが、やりすぎは厳禁です。
「雪国にでも行くの?着込みすぎ……」なんて本気で引かれてしまうことも。

冬服を着込みすぎると、実際の体型よりも相当太って見えるので要注意。
そのせいで「意外と太ってるんだ」なんて勘違いされてしまうこともあるかもしれません。
特に素材からしてモコモコしているタイプのものは多用しすぎないようにしましょう。

(2)季節感無視の寒すぎ露出ファッション

『おしゃれして来てくれるのは嬉しいけど、そこまで無理しなくてもいいよ、と……』(26歳/公務員)

季節感とは?と言いたくなるくらいの露出ファッションにも要注意。
確かに女性なら冬もスカートを着用して、可愛さをアピールしたいところ。
ですが生足を露出させたミニスカを、わざわざ男性は冬に切望するほど見たいとは思いません。

むしろ彼女がそんな服装でデートに着たら、「見てるこっちが寒くなる!」と思うでしょう。
冬は冬らしく暖かそうな格好で可愛さをアピールしていきましょう。
ミニスカを履くにしても、タイツを履いた方が冬はむしろ可愛らしいもの。

(3)コートの中身手抜きファッション

『コートではすごくかわいく見えるのに……』(25歳/金融)

冬はコートばかりを着用するので、つい中身のファッションを手抜きにしがちなもの。
コートは上品で可愛らしいのに、なぜか中身は部屋着のようなスウェット……。
なんて手抜きファッションで外出する女性も意外と多いです。

冬のデートも、室内に入ればコートを脱ぐ瞬間がやってきます。
そんなときに恥をかかないよう、コートの中身もしっかりおしゃれにすることは忘れずに。

(4)コンビニに行くようなムートンブーツ

『好きな人もいるだろうが、好みが分かれると思う』(31歳/アパレル)

まるでコンビニにでも行くの?と言いたくなるようなカジュアルすぎるファッションには気をつけましょう。
冬は防寒の意識から、ついコーデがカジュアルになりすぎてしまう傾向があります。

特にムートンブーツには要注意。
ムートンブーツは、人によって好みが分かれます。
冬とはいえ、男性によっては服装手抜きすぎじゃない?と思う人もいるので気をつけましょう。

いかがでしたか?
暖かい格好を……と思うとつい失敗しがちな冬のファッション。
冬はクリスマスやお正月などイベントも多いので、デートで失敗しないように要注意です!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ