無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつもの暮らしをアップデートする8つのアイテム。スタイリスト荻野玲子さんがセレクト!

ライフスタイル

いつもの暮らしに少し新しい風を取り入れたいとき、まず使用頻度が高いものを変えるのが近道。スタイリストの荻野玲子さんに伺ったのは、アップデートしたあとの毎日の習慣まで想像できる選び方。4月27日(水)発売Hanako1208号「美味しいコーヒーと新しい習慣。」よりお届け。

「シャリッとした質感が気持ちよく、ドット柄でも大人っぽく持てるバランスが好きです。リネン素材はよく乾きますが、シワになりやすいので洗濯後はアイロン必須。使う前にピシッとアイロンをかけるという行為も含めて、気持ちが整っていいなと思います」。リネンハンカチ各3,080円(マーガレット・ハウエルハウスホールドグッズ|マーガレット・ハウエル ■03-5467-7864)

8.定位置を見直す。

「座る場所を変えるだけでも気分転換できますが、憧れの椅子が加われば、さらに気分がいい。アームの曲木が美しい『トーネット209』は、いつか自宅のテーブルに加えたい絵になる一脚。曲線的なデザインで部屋に柔らかさが加わります。座面まで丸い椅子って少ないんです。アームがあるのでリラックスできそう」。トーネット209 210,980円(トーネット|プラス ■0120-432-298)

Navigator…荻野玲子(おぎの・れいこ)

1984年、東京生まれ。岡尾美代子氏に師事後2013年に独立。ファッション、インテリアと幅広く活動。上品で遊び心の効いたスタイリングに定評。

美味しいコーヒーと新しい習慣。/大西流星(なにわ男子)

amazon.co.jpで購入
楽天ブックスで購入
マガジンハウスShopで購入送料 無料
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ