無料の会員登録をすると
お気に入りができます

温&冷のお茶漬けレシピ!出汁の取り方、作り方とおすすめ薬味

レシピ

おいしく作るコツ

少しおくことで、鯛にしっかりと味が馴染みます。

3茶碗にご飯を盛り、2の鯛と1をのせる。
4出汁を少し沸くくらいまで熱く温めたら、鯛にかかるようにかけてできあがり。

memo

熱いものがかかると辛みが飛んでしまうため、わさびは出汁をかけたあとにのせましょう。食べるときも、ゆっくり溶かしながら食べると辛さが引き立ちます。

<冷たいお茶漬け>たたきオクラの冷茶漬け

たたいたオクラは粘りが出て出汁に程よいとろみがつきます。みょうがの爽やかな香りとショウガのすっきりとした風味が冷たい出汁によく合います。

材料(1人分)

・オクラ:4本
・みょうが:1/2本
・ショウガ(すりおろし):少々

・合わせ出汁:250ml
・薄口醤油:小さじ2/3

・ご飯:茶碗1杯分

作り方

1合わせ出汁に薄口醤油を加え混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。
2オクラは硬いガクを切り取り、塩(分量外)をまぶしてまな板の上で板ずりをし、産毛を取る。

オクラの下ごしらえの仕方はコチラ

32を熱湯で20~30秒茹でて冷まし、みじん切りにしてからたたく(細かさは下の画像を参照)。

4みょうがは薄く小口切りにする。

5茶碗に冷ましたご飯を入れて3、4、ショウガのすりおろしをのせ、冷やした1をかける。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ