無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お正月太りをリセット!下半身をすっきりさせる簡単ストレッチ7選

つい食べ過ぎてしまった年末年始も過ぎ、そろそろいつもの生活に戻っていく時期です。運動不足も重なりちょっぴりむくみがちな下半身は、「ながら」で行える簡単ストレッチで解消しちゃいましょう!

2019年1月
ビューティ

お正月太りは早めにリセット!

おいしいものをたくさん食べてのんびり過ごした年末年始も過ぎ、思わず増えてしまった体重やぽっちゃり下半身に、頭を抱えている方も増えてきているようです。

お正月太りはストレッチやワークアウトで早めに解消してしまうのがベスト!気軽にできるストレッチを集めてみました。初心者さんでもすきま時間で簡単に行えるものばかりです。

「しなくちゃ」と気負ってしまうと続かないことも多いので、まずは1週間の間に2~3回からでいいので、リフレッシュも兼ねてはじめてみませんか?

1. ブリッジ

ヒップアップと太もも引き締めにきく

ちぃ on Instagram: “今日は朝、息子とキャッチボール。昼から夕方まで子供達の習い事。 夜は、お義母さんのお誕生日パーティーで親戚一同で外食。 . . お酒結構飲んだので 今日は朝トレのみ😚 良かったー朝トレしておいて❤️気持ちが楽(笑) でも今週かなり少なめなので、ウズウズしてます。 . .…”
instagram.com

お尻のみ突き上げるブリッジなら、テレビを見ながら、あるいは就寝前のベッドの上で気軽に行えそう!お尻の筋肉を意識して行うことで効果がアップします。

HOW TO

①膝をたてて、手のひらは下に向け仰向けに横になる
➁お尻をキュッとしめ、かかとで押すように、息を吐きながらお尻をあげる
③床にお尻をつけないように気をつけて、息を吸いながらお尻をさげる
④お尻のあげさげを数セット行う

2. フライングドッグ

体幹トレーニングでぽっこりお腹解消

instagram.com

ピラティスのエクササイズの中でもよく知られている「フライングドッグ」は、体幹はもちろんのこと、お尻から太もも、お腹にもよく効き、さらに代謝アップも期待できるストレッチです。

HOW TO

①四つん這いになり、対角線になる手足を床と並行にあげて伸ばしたあと、息を吐きながら手足を近づける
➁息を吸いながら手足を床に平行に伸ばす
③伸ばして縮める工程を10セット行って最後は10秒キープする
④逆も同じように行う

3. ロシアンツイスト

記事に関するお問い合わせ