無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日のストレス軽減!2つのことをしただけで洗面台が驚くほどすっきりする方法

インテリア

こんにちは!整理収納アドバイザーかおるこです。

8歳三つ子&6歳児、4人の母です!

6万人以上の方にフォローしていただいているInstagramやブログ等で、暮らしのことを中心に発信しています。

今回は、「私が暮らしをラクにするためにしていること」をテーマに、洗面台周りのことについて紹介したいと思います。

水回りは、掃除が大変な場所でもありますよね。

そこで、2つのことをして、バッタバタの毎日でも気軽に掃除ができるようにしました。

【かおるこさんの記事をもっと読む】リモコンどこーーー?をすっきり解決!セリアで見つけたひっかけるだけ収納アイテム【500円で幸せになってみた】 https://www.lettuceclub.net/weblettuce/article/1070956/

まず、1つ目が、洗面台に置いているモノを浮かすことです。

以前は、洗面台には、ハンドソープやうがい用のコップ等が置かれていました。

なので、モノを退かすのが面倒になり、掃除をサボってしまうことがよくありました。

しかし、気づけば水垢やカビが・・・!!

そこで、洗面台にモノを置くのを一切やめ、最低限必要なモノだけを浮かせることにしました。

浮かせるためのアイテムがこちらです。

towerのマグネットバスルームラック!

隣にある洗濯機に貼り付けて、ラックの上にハンドソープやコップを置くようにしました。

そうすることで、洗面台の上には、何もモノが置いていない状態に。

ハンドソープは、ポンプ式でなく、自動のモノを使うことで、ラックに置いたままで使うことができます。

そして、2つ目が、洗面掃除用のスポンジを見えるところに置くことです。

掃除道具を取り出す作業のひと手間は、疲れているときなどは特に面倒に感じてしまいます。。。

そこで、マーナの吸盤付き洗面スポンジを洗面台にペタリ!

吸盤で浮かせてスポンジを収納することができます。

これによって、スポンジが常に見えるところにあるので、サッと手に取って、掃除することができます。

デザインもシンプルなので、出しっ放しでも気になりません。

私は、毎朝の洗顔のついでに、そのまま洗面台を掃除するのがルーティンになりました。

このように便利なアイテムを使うことで、掃除がラクになり、綺麗な状態を維持しやすくなりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ