無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[日本橋エリア]朝早くからオープンしている心地のいいカフェ5軒

旅行・おでかけ

新たなカフェが急増中の日本橋と、コーヒーブームの火付け役となった街・蔵前&清澄白河。下町ならではの風情を残しつつ、独自の進化を遂げた3つのエリアを覗いてみよう。今回は日本橋エリアをご紹介。馬喰町から兜町までをつなぐ日本橋エリアには、朝早くからオープンしている心地のいいお店が多数。人々を癒し、支える快適な5軒をピックアップ。4月27日(水)発売Hanako1208号「美味しいコーヒーと新しい習慣。」よりお届け。

1.一軒のコーヒーショップが、地域と宿をつなぐ窓口に。〈BERTH COFFEE(バースコーヒー)〉/大伝馬町

ホステルのエントランスにある〈BERTH COFFEE〉は、“停泊所”を意味する店名の通り、観光客や近隣住民の拠点となる場。朝食は入口のテラス席や地下の広々としたラウンジでも食べられる。

〈BERTH COFFEE(バースコーヒー)〉
■東京都中央区日本橋大伝馬町15-2 Hostel CITAN 1F
■03-6661-7559
■8:00~18:00 無休
■60席

2.コーヒーとアイスクリーム、両方が主役のお店。〈Bridge COFFEE & ICECREAM(ブリッジ コーヒーアンドアイスクリーム)〉/馬喰町

ヨーロッパのカフェをイメージしたアンティーク調の店内は、平日はオフィスワーカー、週末は家族連れでにぎわう。〈Little Nap COFFEE〉のコーヒーと自慢のアイスクリーム、〈BEAVER BREAD〉のパンで、心地のいいひと時を。

〈Bridge COFFEE & ICECREAM(ブリッジ コーヒーアンドアイスクリーム)〉
■東京都中央区日本橋馬喰町1-13-9
■03-3527-3399
■8:00~19:00 無休
■28席

3.主役のコーヒーを引き立てるカフェスイーツが充実。〈UNISON TAILOR Coffee and Beer(ユニゾンテイラー コーヒーアンドビール)〉/人形町

人形町駅からすぐのお店には、出勤前にテイクアウトをしたり、PCを持ち込んで作業する人の姿もちらほら。人気のプリンをはじめとしたカフェスイーツは、いずれもその日に店内で仕込まれたもの。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ