無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぼる塾 田辺さんの5月の推し抹茶スイーツ 和菓子編/ぼる塾・田辺智加のスイーツ”推しエントリー”

グルメ

いま最も注⽬と信頼を集めるスイーツラヴァーであり芸人の、ぼる塾・⽥辺智加さん。そんな田辺さんに、スイーツトレンドを発信してきた『Hanako』が、毎月様々なテーマに合わせたおすすめスイーツを送付!それを田辺さんがすべて実食して、推しコメント(略して「推しコメ」)と共に紹介していく本連載。5月のテーマは「抹茶」、今回のセレクターは安原伶香さんです。

田辺さんの「ちょっと言いたい」

抹茶のお菓子って一緒くたにして考えていましたけれど、いろいろですね。好きだからこそ遠のいていた自分がいたんですが、今回すごく発見になりました。やっぱり和菓子の方が抹茶を引き出しやすいのかなと思うので、しっかり抹茶を味わいたい人には和を。抹茶は好きだけどまだそんなに詳しくない人には洋をお薦めしたいわ。
お菓子を作ることもあるんですけど、抹茶の難しいところは色が出ない。プロが作るものは色味がすごいですね。いい抹茶を使ったからといって確実に味が出るわけじゃない。それぞれちゃんと全ての味が感じられて、こだわり抜いた抹茶なんだなと。抹茶は味を出すのが難しいというし、この努力には頭が上がらないですね。私はもう抹茶のお菓子は作りません。今回のお菓子は全て抹茶の味がすごかったわよ。日本人だからこそ抹茶を求めるのかもしれない。海外の人にもこの抹茶をたくさん食べて欲しいですね。

【推しコメ】笹の爽やかな香りと抹茶の風味!/〈銀座かずや〉のかずやの煉。

安原伶香
2年の歳月をかけて完成させた抹茶菓子「かずやの煉」をお取り寄せ可能なのがうれしい!高級八女抹茶を使って長時間練り上げた珠玉のスイーツで、プルプルもっちり食感と深みのある濃厚抹茶の香りがたまりません。菓子コンクールで賞を受賞した逸品です!
田辺さん
これ、なかなか手に入らないもんですね。めちゃくちゃ好きなんですよ!まずこの見た目が好きで。笹の香りも一緒にいただけるような感じですよね。笹の爽やかな香りと抹茶の風味が素晴らしくて。ふふふ。
この食感がなんとも言えず……ぷるんとした、ねっとり感でしょうか。このモタ〜ッと、もち〜っとした唯一無二の食感!これは他では言い表せない!ツルッといけていいですよね。これはほんと、知る人ぞ知る名品。お手土産にもピッタリです。

〈銀座かずや〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:6個入り2,300円
店舗情報:かずやの煉予約通販サイト

かずやの煉予約通販サイト

TEL:045-465-4049

【推しコメ】これを見逃してたとは悔しい!/〈くろぎ茶々〉の常葉 白練。

安原伶香
宇治抹茶と吉野の本葛を使用した葛羹に、クリームチーズを合わせた和菓子。ありそうでなかった組み合わせと、独特の食感が他にはありません。鶯きな粉と黒蜜がついてきますが、まずはそのままどうぞ。
田辺さん
うわあ〜。このまったりとした2層の食感がやばいですね!これは新しいです!抹茶のふんわりとした苦味とクリームチーズの酸味の合い具合!味変しなくてもこのままパクパク食べられますね。この舌触り、すごい。和と洋の掛け合わせって色々ありますけど、抹茶と合わせるのは生クリームがよく思い浮かびますよね。まさかクリームチーズとは!この入れ物の重厚感から、真っ白いキラキラしたものが出てくるのも驚きです。
このお店知らなかったんです。〈GINZA SIX〉にはめちゃくちゃ行ってたのに、これを見逃してたとは悔しい!
きな粉まであるんですね!私、きなこ大好きだからうれしい。かけるとまた品が増すというか。これはやばいですね。かけたらかけたで、和の要素が強まるけどチーズの良さも生きたまま。この黒蜜の甘さもいいですね、ちょっと控えめで。
何か新しい抹茶が欲しいっていう人に、これをお薦めしたい。こんな変化の仕方あるんだと。後味もすごくいいです。いつも抹茶には抹茶しか合わせたことがなかったんですけど、コーヒーも合いますね!

〈くろぎ茶々〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:2,916円
店舗情報:東京都中央区銀座6丁目10−1 GINZA SIX B2

「ぐるすぐり」お取り寄せページ

TEL:03-6264-5754

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ