無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スクランブルエッグプレートの作り方

糖質を抑えるため、卵は黄身を控えめにして白身を多めに。付け合わせの焼き野菜はベイクドサーモンプレートと同じものを。時間のあるときにたっぷり作ってストックしておけば、時短に繋がります。

2019年1月
レシピ

材料(1人分)

全卵…1個分
卵の白身…2個分
プチトマト…適量
オリーブオイル…大さじ1
カイエンペッパー…お好みで少々
にんじん…1/4本 
ひよこ豆(水煮)…200g
芽キャベツ…適量
アボカド(皮と種を取り除いたもの)…1/2個
ミックスリーフ(ロメインレタス、ベイビースピナッチ、ルッコラなど)…片手でふわっと掴める程度
サンフラワーシード…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1
塩、こしょう…各適宜
レモン汁…1/4個分

作り方

①ボウルに全卵と白身を入れて菜箸で混ぜ、塩、こしょうで味を整える。プチトマトは半分に切る。

②オリーブオイルを熱したフライパンに❶の卵液とプチトマトを入れて炒め、スクランブルエッグを作ったら、お好みでカイエンペッパーをふりかける。

③にんじんは皮をむいて食べやすい大きさに切り、ひよこ豆は水気をきる。芽キャベツは洗って水気をきる。オーブンを190度に予熱する。

④オーブンのトレーに❷と❸を並べ、オリーブオイル、塩、こしょうをかけ、190度で20〜25分焼く。

⑤お皿に❹を盛り付け、食べやすい大きさに切ったアボカド、ミックスリーフを添え、サンフラワーシード、塩、こしょう、レモン汁をかける。

レシピ・撮影/平田恵衣 取材・文/濱田恵理

記事に関するお問い合わせ