無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こうすればOK!“ファーコート”を今っぽく着こなす5つのテクニック

今年の本命アウター“ファーコート”。買ったはいいけれど、着こなしに迷っていませんか?そこで今回は、トレンドのファーコートを今っぽく着こなす5つのテクニックをご紹介します。

2019年1月
ファッション

冬の本命アウター“ファーコート”

このシーズン大人気の“ファーコート”。この冬の本命アウターとして、すでにGETした人も多いのでは?けれど買ったはいいけれど、着こなしに悩む人もチラホラ…。

zozo.jp

ファーコートはどうしてもゴージャス感が出やすいので、引き算を意識して“抜け”を作ることがとっても重要です。そこで今回は、ファーコートをおしゃれに今っぽく着こなすための5つのテクニックをご紹介します。

①デニムでカジュアルな抜けをプラス

ミニマルなコーデにさらりと羽織って

wear.jp

プレーンなニットとストレートデニムの王道コーデに、ファーコートをさらりと羽織って。ファーコート初心者さんにおすすめのコーディネートです。小物使いも秀逸!

♡♡♡ on Instagram: “@casa_fline の #エコファーローブコート 肌触りがものすごくよくてずっと触っていたくなる😍 キュッと絞って着ると印象が変わって良い👌🏻 デニムにさらっと羽織るだけも可愛いし パーティドレスに合わせても良さそう🎄 今なら8000円offクーポン配布中でしたよ☆…”
instagram.com

続いてもプレーンなニットとデニムの組み合わせ。足元にパンプスを合わせてレディな要素をプラス、女度の高いアイテムですが、デニムのおかげでカジュアルな抜け感はキープされています。

ボーイッシュなフレンチシックコーデ

wear.jp

フレンチシックなボーダートップスとデニムを合わせた、どこかボーイッシュな印象のコーディネート。インパクトの強いカラーファーを、シックで落ち着いた印象に着こなしています。

ロゴトップスで大人可愛く

wear.jp

ロゴトップスとフレアデニムで作る大人可愛いコーディネート。ファーコートはショート丈をチョイスして、デニムとのバランスを取っています。

柄コートで垢抜ける

wear.jp

同じファーコートでも、柄入りだとグッとカジュアルな印象に。パーカー×デニムの王道カジュアルに、コートがガツンと映えて、ワンランク上の着こなしに。コートとパンプスの色味が合っている点も高ポイント。

記事に関するお問い合わせ