無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自宅で簡単ヘッドスパ! 皮脂や湿気で頭皮のベタつき&疲れもリセット

ヘアスタイル

汗や皮脂に加えて湿気で頭皮のベタつきを感じる、頭皮や首まわりがこって疲れを感じるときはありませんか? 今回は予算2,000円以内で自宅でできるヘッドスパ法をエステティシャンである筆者がお教えします。

頭皮のベタつき、頭皮のこりを感じる理由

頭皮のベタつきを感じる原因は、顔や体に比べて皮脂分泌が盛んな場所であることが理由です。
ベタつきや皮脂づまりを招きやすいですが、皮脂や毛髪によって乾燥や紫外線ダメージから保護しているので皮脂分泌は大切な役割です。
頭皮環境を整えておく意味でも髪に付着した外気汚れや皮脂汚れをシャンプーで落としましょう。

頭皮のこりを感じる原因は、頭皮の下に筋肉があり、肩に力が入る、長時間スマートフォンやパソコンで目を酷使する、姿勢が悪いなどで肩や首への負担から頭の筋肉が硬くなりこったと感じます。
ヘッドマッサージによって緊張やこりをほぐし、対策しましょう。

自宅でできるヘッドスパ法

準備するもの:ヘッドマッサージグッズ、髪・地肌用ヘアマスク

1.頭皮、髪をしっかりぬらしてシャンプーし、シャンプー後水気を切る。

2.髪・地肌用のヘアマスクを適量手にとり、地肌全体になじませる。

3.ヘッドマッサージグッズを使って、耳の周りの側頭筋、後頭筋、頭頂部の帽状腱膜、ひたいから生え際にある前頭筋をほぐす。(順番は前後してもよい)

ブラシを活用して、側頭筋を上下、左右にほぐす。

後頭筋を上下、左右にほぐす。

頭頂部を前からうしろに、横から上にほぐす。

生え際をくるくるとほぐし、頭頂部に流す。
約5分ほどマッサージを行い、その後5分ほどヘアマスクを置きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ