無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眉メイクが難しいと感じている人は試してみて! ポイント別おすすめアイブロウ

メイク

メイクの中でも難しいと感じる「眉メイク」。自然な毛っぽさを作りたい、左右同じ形にしたい、髪の色や瞳に合った色味にしたいなど、眉メイクはテクニックが必要と感じている人も多いのではないでしょうか。今回はエステティシャンで美容ライターの筆者が眉メイクが難しいと感じている人でも使いやすいアイブロウアイテムについてご紹介します。

自然な毛っぽさを演出したい人におすすめ

元々眉毛がまばらな人、過去の処理によって生えてこなくなったなどで足りない毛をおぎなう眉メイクをしたいという人も多いのではないでしょうか。
毛っぽさを作るにはペンシルやリキッドタイプがよいですが、リキッドは上級者向けなのでペンシルタイプがおすすめです。
「抜け感のある色味」「細めの芯」で力を抜いてスッと線を足すように描くことがコツです。

私のおすすめアイブロウは「フェヴリナ ナチュラルアイブロー」です。

肌や髪色になじみやすい抜け感のあるブラウンカラーで、細めのペンシルなので毛っぽさを作りやすいです。

11種類の美容成分が配合されているので薄くなった眉毛をケアするほか、密着オイルフィットワックス配合なので崩れにくい仕上がりです。

左右整った形を作りたい人におすすめ

眉頭から眉中の形や太さがうまく作れない、眉山から眉尻のカーブが難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。
形作りが難しいと感じる人は面にフィットしやすくカーブを作りやすいように工夫された「ペンシルの形状」を選びましょう。

私のおすすめアイブロウは「リサージ スムースフィットアイブロウ」です。

このアイブロウペンシルは扁平型になっています。

眉下を整えたり、眉山から自然なカーブを作りやすいので左右均等な形を作りやすいです。

汗や皮脂で消えない眉に仕上げたい人におすすめ

汗や皮脂によって眉毛が消えやすい、1日中しっかりキープさせたいと感じる人もいるのではないでしょうか。
こういった場合は「汗や水、皮脂に強いもの」を選ぶことがポイントです。

私のおすすめアイブロウは「サナ ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX」です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ