無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分で簡単まつげエクステ! 自然に盛れる『クイックエクステンション』で理想の目元が叶う♡

メイク

まつげエクステンションをしたいけれどコストも時間もかかる……と悩んでいる方におすすめなのが、『ディーアップ クイックエクステンション』。つけまつげの糊を使って自分で簡単につけられる、手軽なまつげエクステだ。毛束ごとにつける位置やデザインを自在に調整できるため、なりたいイメージに合わせて理想の目元を実現することができる。簡単につけられて、‟盛ってる感”なしの、元から美人な目元の印象に♡ その使用感や仕上がりをさっそくためしてみた!

つけまのりでちょい足し! 目元の印象を手軽にコントロールできる『クイックエクステンション』

ディーアップ(東京都)は、化粧品や化粧雑貨、ネイル用品の製造・販売などを行う会社。マスカラやアイライナー、つけまつげなどの製品でキレイをサポートしてくれる。

‟おうち美容”のニーズの高まりとマスクメイクの日常化によって、セルフでできるまつげメイクが注目されている今、ディーアップからも手軽に自分でできるまつげエクステが誕生! それが、今回ピックアップする『ディーアップ クイックエクステンション』(全2種・希望小売価格 税込1,540円・2022年6月10日発売)だ。

まつげエクステンションはデザインの自由度が高く、長さやカール具合などが思いのままで、自然な仕上がりになるのがメリット。その一方で、美しい仕上がりをキープするためにはこまめなメンテナンスが必要となり、時間もコストもかかるのがサロンケアの課題だった。そんな課題をクリアしてくれるのが、『クイックエクステンション』だ。

つけまつげの糊をエクステンションの根元に塗り、まつげの生え際につけるだけなので、誰でも簡単につけることが可能。通常のまつげエクステのように、つける位置やデザインも毛束ごとに調整できるのが嬉しい。ボリュームや長さが欲しいところにポイント使いすれば、なりたいイメージに合わせて目元の印象をコントロールできる。

マスカラでは限界のあったボリュームアップや長さ出しも叶えられる上、エクステのようなフサフサ感やカール感のある仕上がりも叶うという。

また3束がセットになっており、まとめての装着が可能! 忙しい朝もスピーディーにつけられる。毛束の間隔を広めのデザインにすることでまつげの密度が濃くなりすぎず、抜け感のある今っぽい仕上がりを叶えてくれるのもポイントだ。

商品ラインナップは2タイプ。「01 NUDE(ヌード)」は自まつげになじんで自然な長さを、「02 RICH(リッチ)」は適度なボリュームで華やかな目元を演出できる。どちらもしなやかなJカールで、横から見たときに顔に立体感が生まれる。それぞれに7mm、9mm、11mmが8ピースずつケースに入っているのも便利!

ちゃんと盛れる、でもやりすぎてない! パッとつけられて抜け感のある洗練された仕上がりに

さっそく『クイックエクステンション』をおためし!

Before

今回は、目尻側にもう少し長さが欲しいので「01 NUDE(ヌード)」を使ってちょい足ししていく。アイシャドウ、アイライナーまでのメイクは済ませておこう。

まずは7mmのクイックエクステンションをツイーザーで台紙からはがす。台紙からはがしたら、軸の部分に指で軽くカーブをつけておくと馴染みやすくなる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ