無料の会員登録をすると
お気に入りができます

宅トレで全身痩せ♡気になるおデブパーツ別トレーニング10選

ダイエットで運動するなら、自宅で簡単にできる宅トレがマスト。特に脂肪がつきやすく、おデブになりやすいパーツ別の宅トレをご紹介します。

2019年1月
美容

脂肪がつきやすいおデブパーツは…

宅トレでLet's エクササイズ!

体の脂肪が気になって、ダイエットを始めたいと考えている方へ。運動をするなら自宅で行える「宅トレ」がおすすめです。そこで、脂肪がつきやすいパーツ別に、効果のある宅トレをご紹介します。

ぷにぷに「二の腕」

1.逆さ腕立て伏せ

二の腕は脂肪がつきやすくぷにぷにとしてしまうパーツですが、鍛えるのも難しいのが悩み所。そこでおすすめなのが仰向けで行う、逆さ腕立て伏せです。

instagram.com

①仰向けの姿勢で四つん這いになる。
②手は肩の真下に。
③お尻を床ギリギリの真下に下ろしながら、ひじを曲げる。
④お尻を上げながら、ひじを伸ばす。
⑤ゆっくりと10回繰り返す。

2.二の腕引き締めエクササイズ

立ちながらでも座りながらでも行える二の腕の宅トレも。3種類の動きで、二の腕の筋肉に効かせます。二の腕はもちろん、肩周りもスッキリとするエクササイズです。

instagram.com

①ひじを90度に曲げて真横に開き、顔の前でひじを合わせるように閉じる。開閉を10回繰り返す。
②腕を開いたまま、ひじから先を前側に倒す、戻す。10回繰り返す。
③手の平を後ろにして両腕を開いて下ろし、ひじを曲げながら肩を上げて、また下げる。10回繰り返す。

ぽっこり「お腹」

3.ぺたんこお腹に!下腹ぽっこり解消エクササイズ

お腹がぽっこり出ているのを隠そうと、だぼっとした服を着ると、余計に着太りしてしまいます。ぽっこりお腹を解消するために、下腹を鍛えましょう。ぺたんこお腹でボディラインも美しく見えます。

instagram.com

①仰向けになり、膝を軽く曲げる。
②手はまっすぐ伸ばして、手の平を床に。
③脚を真上に上げながら、お尻を上げる。
④反動を使わず下腹に力を入れて。
⑤限界まで繰り返す。

4.くびれに!プランクニートゥーエルボー

ほっそりとしたお腹になるためには、下腹を鍛えてぺたんこにすること。もう1つ大切なのがくびれです。ウエストがくびれていると、メリハリのある体に見えます。そんなくびれを作る宅トレも行いましょう。

記事に関するお問い合わせ