無料の会員登録をすると
お気に入りができます

つけ心地や効果面がよかったのはどれ? ドンキで見つけた「シートマスク」3種を徹底レビュー

美容

肌をみずみずしくうるおわせたい人におすすめ!全7種類展開 「RISM ディープケアマスク」

1枚入りの個包装タイプの「RISM ディープケアマスク」は化粧水+クリームの役割をしてくれるシートマスクです。
種類は濃密保湿の「アロエ」/透明感の「パール」「アクア」/毛穴肌に「ピーチ」「ビタミン」/皮脂バランスに「ティーツリー」/うるおい浸透「ハニー」/水分バランス「グレープフルーツ」の7種類です。

全アイテムに共通して、長野県生まれのブドウ果実エキス(保湿成分)クロノシャルディを使用、うるおいやツヤを高めるプリテオグリカン、ハリやキメに作用するツバキ花エキス、なめらか、やわらかな肌に整えるポリグルタミン酸(ポリペプチドの一種)を配合しているほか、肌状態や目的に合わせて選べる植物由来成分が配合されており、4つのフリー(エタノール、シリコン、鉱物油、合成着色料不使用)です。

私は「アロエ」と「ビタミン」を購入し、「ビタミン」を使用してみました。

シートは水で織った100%植物性のシートを使用しており、なめらかなコットン生地です。

【使い方】

洗顔後タオルで水気をふきとったあと、シートマスクをていねいに顔に貼り、約5分集中パックをおこないます。
シートの厚みは薄すぎず厚すぎないくらいで、肌にピッタリフィットします。

このシートマスクは洗顔後すぐに使用できるタイプです。
一般的なシートマスクは化粧水を塗布したあと使用するものがほとんどなので、化粧水をつけなくても乾燥しないか、美容液が強すぎないと感じましたが
少しとろみがある化粧水のようなテクスチャーで、刺激が強すぎるなどもありません。

洗顔後の肌(ビフォー)とパック後(アフター)を比較してみると、全体的なうるおい、みずみずしさが高まったこと、ボワっと浮いた赤みや色ムラが落ち着き、ほおの毛穴が引き締まっています。

パッケージにもたっぷり余るほどなので、首もとや追い美容液にもおすすめです。ふだんのスキンケアはパパッと済ませちゃうけど、週末や肌調子を高めたいときのケアにおすすめです。

濃度が2倍!人気の韓国シートマスク「THE FACE SHOP ザ ソリューション ダブルアップ」シリーズ

韓国コスメブランドで人気の「THE FACE SHOP」から発売されている「ザ ソリューション ダブルアップ シリーズ」は肌の悩み別に合わせた美容成分が従来のアイテムの2倍配合されたシートマスクです。

こちらも1枚入りの個包装タイプで、種類は水分を高める「ヒアルロン酸」/保湿を高める「セラミド」/弾力を与える「コラーゲン&アデノシン」/毛穴ケアの「タンニン」/美白ケアの「真珠&ナイアシンアミド」/鎮静を促す「マデカソサイド」/栄養を与える「プロポリス」の7種類です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ