無料の会員登録をすると
お気に入りができます

野暮ったくならないコツがある!厚手タイツで作る冬のおしゃれコーデ

寒い冬でもスカートコーデを楽しみたい大人女子にとって、厚手タイツは必要不可欠。でも、薄手タイツに比べて野暮ったく見えるのが悩みのタネ…。そこで、透け感0のタイツをおしゃれに履くコツを伝授!この冬は、厚手タイツであったかおしゃれを叶えましょ♡

ファッション

脱・もっさり!厚手タイツをおしゃれに履きこなすには?

wear.jp

寒い冬のスカートコーデに欠かせない厚手のタイツ。でも透け感が少ない分、もっさりと野暮ったく見えがち…。そこで、厚手タイツをおしゃれに履きこなすコツをご紹介。この冬は、厚手タイツを上手に使っておしゃれ見えも防寒も同時に叶えちゃいましょ♡

タイツと靴をつないで脚長効果UP

シアーな薄手タイツに比べて厚手のタイツは陰影を出しにくく、脚が太く見えてしまうのがネック。この問題を解決するには、タイツと靴をつないですらりと長い脚を印象付けるのが一番手っ取り早い♪透け感0の厚手タイツでも、バッチリ美脚をメイクできちゃうんです。

wear.jp

たっぷりとしたハイネックニットとリブタイトスカートのWニットコーデを、黒タイツと黒パンプスでキュッと引き締めて。タイツと一体化するマットな質感のパンプスは、つま先のとがったポインテッドトゥを選ぶと脚長効果がいっそう高まりますね。

wear.jp

ハリのある素材のフレアスカートには、太ヒールのショートブーツを合わせて足元にもボリュームを出すのが◎。チェック柄に入った黒のラインをタイツやブーツでつなげば、さりげなく視線を縦に流すことができますよ。

wear.jp

透け感の強い黒タイツだと生々しくなってしまうから、ミニ丈のボトムスを履くときこそ、厚手タイツに黒コンバースを合わせるといったカジュアルさがマスト。ふわふわのモヘアニットはキュートだけれど甘すぎないレッドカラーをチョイスして、赤×黒のフレンチガーリーな着こなしに仕立てましょ。

足元にコントラストを効かせてもかわいい♡

タイツ×靴の組み合わせにコントラストを効かせて、足元にメリハリを出すのもGOOD!誰もが持っているプレーンな黒タイツだって、合わせる靴次第で色々なテイストが楽しめちゃうのも嬉しいポイント。定番のスニーカーはもちろん、レオパード柄のシューズなどパンチのあるアイテムにもぜひトライしてみて。

wear.jp

暖かみのあるカシミヤのタートルニットを、アコーディオンプリーツスカートにゆるっと合わせて。パンプスやブーツできれいめに仕上げるのもアリだけれど、淡色のスニーカーなら黒タイツの重さをやわらげて軽やかな抜けを演出することができますよ。

wear.jp

厚手タイツを合わせれば、1枚で着るには微妙な丈感のニットチュニックもワンピースのように着こなせます。足元は、圧縮ウールを使ったアウトドア仕様のもこもこブーティーでボリュームUP。インパクト抜群のアイテムながら、チェック柄のストールやボア素材のミニバッグと色合いを揃えることでスッキリとした印象に仕上がりますね。

wear.jp

黒タイツにきれい色や柄物のシューズを合わせて、足元にポイントを置くのもかわいい♡ケーブルニットスカートやダウンジャケットなどトレンドアイテムを使ったコーデにレオパード柄のバレエシューズをピリッと効かせれば、とびきり感度の高い着こなしが楽しめちゃいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ